ポンタ・ド・ガラジャウ 1

ツアーのラストの目的地にはマデイラ島で一番高い山のルイボ山が予定されていたのですが、山の天気は不安定だったので、急遽変更となり、南へと向かい、フンシャルからそれほど遠くないPonta do Garajau ポンタガラジャウという見晴らしのいい高台に向かうことになりました。南に向かっても、こんな曲がりくねった道を上ってきたのですよ。遠くに薄らと見えてる港はフンシャルの港だと思います。

e0365654_02503325.jpg

島でよく見かけたアロエの花はここにもたくさん咲いていました。

e0365654_02503839.jpg

駐車場から近い最初の展望台にやって来ると
もんのすごく強い風が吹いていましたが、
こんな所に猫ちゃん発見。


e0365654_02515249.jpg

大人しそうに落ち着いて座ってますが、ここは風当たりが強いです。
びゅうびゅうと冷たい風が吹いていました。

e0365654_02515852.jpg

暖かい所が好きなのに、猫ちゃん、こんな所で寒くないの?

e0365654_02521105.jpg

他のメンバーはもっと先にある展望台へと向かったのですが、
しばしここの場所に佇んで一望していました。

e0365654_02514336.jpg

雲間から神々しい光芒が伸びていたからです。

e0365654_02535646.jpg

そして光芒を前に、地面にはこんな金色の太陽のシンボルが描かれていました。フンシャルの教会で見かけた聖母像には後背や頭上にキリスト教では珍しく太陽が配されていましたが、ここにも太陽のシンボルが! 光芒と金色の太陽のシンボルが神秘的なムードを醸し出していて、そこがまるで太陽のスピリットと交わる神聖な場所であるかのように感じられました。

e0365654_02545211.jpg


e0365654_02540448.jpg

[PR]
Commented by mirro at 2017-03-20 01:51 x
虹もすっごい神ががっていますが、下から3枚目の写真
ここに佇んでおられたのは尤もですよね。
>雲間から神々しい光芒が
私には雲が光がikimono(;´∀`*) 生きているし動いているし、
海も手前の影も素晴らしいと思います。
すべて旅の終わりにふさわしい出会いですね。
Commented by sternenlied2 at 2017-03-20 02:26
mirroさん、ツアーの締めくくりとしては私としては大満足のフィナーレでした♪
マデイラ島に旅行に行く前にエジプトの太陽神アトンについて
ちょっと調べていたものですから、思いがけず、フンシャルの
教会に立つ聖母像と太陽の結びつきを見い出し、そしてこの場所でも
思いがけず太陽を象ったシンボルに出会って、そのシンクロに
感慨深く思いましたよ。

ここはikimonoだらけでしょ(笑)

ツアーで訪れた場所はこの場所がラストでしたが、
このツアーは旅のラストではなくて、滞在中の半ばでした。
ただ旅行記で後に回しました。
旅行記はまだもう少し続きますが^^
Commented by umi_bari at 2017-03-20 04:41
マディラ島の見事な光と影を
有り難うございます。
猫ちゃんが寒いのにいたのですね、
たまりませんね、大好きです。
我が家には18歳のジジーズが2匹います。
Commented by sternenlied2 at 2017-03-20 05:00
umi_bariさん、色々な場所で、光と影は
光蜥蜴と呼ばれているようですが^^、
マデイラ島の光蜥蜴は印象的でした。

吹き飛ばされそうなほどの強風の吹く場所でしたのに、
独りぼっちで猫ちゃんがいたのです。野良だと思いますが。
近くにカフェの建物もあったのに、何でこんなところにいたのかしら。
umi_bariさんの愛猫さんたちは何と18歳ですか?!
長寿ですね! しかも2匹ともだなんて♪ 
Commented by yuta at 2017-03-20 07:43 x
おはようございます
神々しい光芒と太陽のシンボルすてきですね。
猫ちゃんがいるところもひかりが届いているので、
風があるけど以外に暖かいのかもしれません。
Commented by giovannibandw at 2017-03-20 13:51
ここはキリスト像の背中が見える位置ですか。
地面の太陽のシンボルは神秘的ですね。
象徴的な意味が、表層から深層まで階層になってあるような気がします。
猫はここの守護役かもしれません。
Commented by sternenlied2 at 2017-03-20 14:56
yutaさん、おはようございます。
週末は天気が悪かったですが、今朝もどよ〜ん。
マデイラ島の太陽が恋しいですね。
光芒と太陽のシンボルはマッチしてますでしょ。

猫がいるところに私も立っていたのですが、
かなり寒かったですよ。
猫は背が低く地面に近いところにいるので、
そこは風当たりはあまり強くなければいいですけど。
Commented by sternenlied2 at 2017-03-20 15:13
Lucianさん、次回の記事にキリスト像が登場します^^
そこが次の展望台となっています。
この最初の展望台から緩やかな坂を上って辿り着けるのですが、
数百mほど離れてるでしょうか。

旅行に行く前にLucianさんのところで興味深いアトンの記事を
読んでいたので、色々と太陽信仰に纏わることを調べていたのですが、
そのタイミングに合って面白い発見をして宝物を見つけたような気分でしたよ。
この場所に来る人はこの太陽のシンボルに関心を引かれて注目する人って
あまりないと思われますし、私も前もって太陽信仰について
想いを馳せていなかったとしたら、この太陽のシンボルに
特に気づくことなく通り過ぎていただろうと思います。それに
教会の聖母像の背後の太陽にも気づかなかっただろうと思います。
Lucianさんのお陰で面白い発見を楽しみましたよ♪
この太陽のシンボルもディテールをよくよく見てみると、
まさに表層から深層まで階層になった色んな象徴が含まれてますよね。
この守護役の猫ちゃん、ジョヴァンニ君のドッペルゲンガーだったりして?(笑)
Commented by paoまま at 2017-03-21 10:38 x
おはようございます、今日の広島は寒いですよ。
先週お休みしていたバイト君が今日は来てくれたので、これ幸いとコソコソ隠れてコメ書きしております。

虹も綺麗でしたが、やっぱり猫ちゃんの記事にコメ書きせんといけんじゃろう、という事でこちらに書いております。
体温を逃がさないように丸くなっているのもあるのでしょうが、あまり痩せている感じもないし、書いておられた近くのカフェとかでご飯を貰っとるんかねぇ。
私が一番最初に飼ったのは黒白の猫さんで、名前はトム君でした。
黒白柄の猫はヤンチャとか聞きますが、彼もヤンチャな猫さんでした。
あんまりヤンチャ過ぎてある日遊びに行ったまま帰って来なくなりましたっけ・・・(涙)

アロエが沢山自生しているんですねぇ。
アロエって田舎では万能薬として重宝されてます。
アロエ酒を造って飲んでいるおじいちゃんがめっちゃお元気なので、密かにそのアロエ酒を狙っている私なのです。
星唄さんの所ではアロエは使いますか?
てか、ドイツでもアロエってありますかニャ?
Commented by sternenlied2 at 2017-03-21 15:01
paoままさん、おはようございます。
春分の日が過ぎたとはいえ、そちらもいまだ寒いのですね。
こちらのニュースでも昨夜春が始まると伝えてましたが、
昨日も寒かったけれど、今日も冷んやりとしています。
去年の11月以来じめっとどんよりとした日の割合の方が多くて、
この冬は気温的には零下になることはあまりなかったですが、
なんだか身に堪える冬でした。太陽が恋しい今日この頃です。
色々とお忙しい時にコメントをどうも有難うございます。
paoままさんの温かいお気持ちが嬉しいです♪

マデイラ島のノラちゃんたちは猫も犬も周囲の人から情けをかけられているようで、
まるで飼われているかのような健やかな印象を持ちます。
この猫ちゃんも近くの飲食店から餌をもらっているのでしょうね。
paoままさんが初めて飼われた猫ちゃんは黒白でしたか。
うふふ、トムとジェリーのトムですね。黒白はやんちゃなのですね。
猫が遊びに行ったまま帰ってこないなんて切ないです。
夫の実家で飼われていたキジ猫のヘンリーは一度外で遊んでるうちに
消えちゃったことがあって、でも数週間後だったか
痩せ衰えて戻ってきたことがありました。
自分でどこかに行っていたものか、誰かに連れ去られていたものか不明ですが、
自分で戻ってきたなんてね。でもそのことがあったずっと後でしたが、
外で毒のあるものを食べたらしく、それで具合が悪くなって亡くなっちゃったんですよ。
皆に見守られて逝ったんですが、息をひきとる前は子猫に戻ったみたいに
大きなあどけない瞳をしてました。。

広島にもアロエが生えてるんですね!
亜熱帯や熱帯地域だけに自生するのかと思ってました。
アロエの効能は本当いいらしいですね。
ドイツにアロエは自生しませんが植えられてはいるようです。
アロエのサプリメントとかアロエの成分の入った化粧や美容品はたくさん売られてますよ。
時々アロエ入りのボディーソープとかシャンプーを使う時があります。
健康飲料といえば、白樺の樹液が健康に良いと聞いて、
以前しばらく飲んでいたことがありました。
ナチュラル・オーガニックコスメブランドのヴェレダってご存知ですか。
そこの製品をよく使うのですが、そこで売ってる白樺の樹液を購入してました。
初めて飲んだ時、身内に樹のエネルギーが広がっていくような感覚を感じましたよ^^
by sternenlied2 | 2017-03-20 01:02 | 旅(国外) | Comments(10)

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2