ガンディーの胸像

市庁舎裏公園の向かい側に何気にマハトマガンディーの胸像があります。
時々花が捧げられているのを見かける時がありますよ。

e0365654_19385142.jpg


e0365654_19385709.jpg


e0365654_19384326.jpg


[PR]
Commented by giovannibandw at 2017-04-03 21:42
マハトマ・ガンディーとどんな所縁があるのか?と考えましたが、
第2次大戦の時に、ヒトラーに戦争を回避するよう手紙を書いたからでしょうか。
英国が共通の敵だったからでしょうか(それはないですね)
Commented by sternenlied2 at 2017-04-03 22:20
Lucianさん、ドイツの庭園や公園にはよく場所とは直接に所縁のない偉人達の像が置かれてます。ドイツではガンディーにシンパシーを感じてる人がたくさんいるので立てられたのかなと思ってましたが、調べてみました^^ ハノーファー・メッセという世界最大の産業見本市が毎年開催されるのですが、2015年度のパートナー国がインドだったらしく、その時のインドからの贈り物だったらしいです。
by sternenlied2 | 2017-04-03 06:56 | アート、音楽 | Comments(2)

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2