届きましたぞっ♪

e0365654_17451926.jpg

[PR]
Commented by iwamoto at 2017-04-26 19:31 x
オタフクソース、お買い上げ有り難うございました。
パオままさんも喜ぶことでしょう。
Commented by uchi-mame at 2017-04-26 21:05
私からも・・・オタフクソースのお買い上げアリガトウゴザイマス♪
私も大阪に住んでたときがあったので、オタフクソースは大好き。
チョビりく家にもありますよん♪
オタフクソースがあるってことは、お好み焼きでも作るんですか?
私は、お好み焼きだけでなく、何にでもかけちゃうけど・・・ムフフ♪
黒豆大福の数に、ちょっとビックリ&大笑い!
sternenliedさんだけでなく、ダンナさまも好きなのかな?(笑)
その黒豆大福の右隣にいらっしゃるのはなんだろ?
Commented by sternenlied2 at 2017-04-26 21:05
iwamotoさん、ベルリンの日本食品店には
ブルドックソースもあって、買ったことがありますけど、
やはりソースはオタフクですね!
デーツが利いてますd(>_・ )グッ!
Commented by pallet-sorairo at 2017-04-26 21:14
きゃっ、お値段聞いたらまたびっくりするだろうなぁ!
なんて、つい下世話なことを考えてしまう私なのでした(^^ゞ
Commented by sternenlied2 at 2017-04-26 21:23
uchi-mameさんもオタフクがお好きなのですね。
日本で暮らしてた頃オタフクソースなんて聞いたことがなくて、
こちらの日本食品店で初めて名前を知って、得体が知れず、最初は半信半疑で買いました。
でもこちらで知り合った日本のビジネスマンが、どういう話が
きっかけだったのか忘れましたが、オタフクソースが好きだって話してたので、
そっかあ、これは日本では人気のあるソースなんだなと安心して買うようになりました。
関西人ですから、お好み焼きは好きでよく作りますよ。山芋はありませんがT_T
私もお好み焼きだけでなく、焼きそばにも使いますし、他のと混ぜて唐揚げソースにも使います。
夫は大福だけでなく和菓子は大好物です♪ 
大福をつまんで食べてる時の表情、至福そのもの(笑)
大福の数が多いって言いますけど、5個買ってあるので、
2人で2個ですから2度しか食べられなくて。
1個はどちらか早いもの勝ち(笑)、いえ、半分こします。
もっと買いたかったのですが、1個が換算すると240円するのですよ。
右隣りにあるのは店で手作りしたという冷凍のガンモドキです。
美味しいかどうか分からなかったので、試しに一つ買ってみました。
以前おからを売ってた時もありましたよ。
Commented by sternenlied2 at 2017-04-26 21:34
pallet-sorairoさん、3ユーロの配達料を入れて
総額は55,5ユーロ、日本円にすると6700円也。
欲しい商品はたくさんあれど、慎重に慎重に選んでます(笑)
先月と先々月は節約して注文してませんでした(^_^;)
Commented by paoまま at 2017-04-26 21:55 x
おたふくソースのお買い上げ、誠にありがとうございますっっ!
広島県民を代表して厚く御礼申し上げます<(_ _)>
そっかぁ~星歌さんは関西のご出身やったもんなぁ、そらお好みソース系はお口に合いますやろ。
おたふくソースは広島のソースですが私の育った県北部三次にはカープソースと言うのが有るのですよ。
これはおたふくソースよりも甘いです。
iwamotoさんにも差し上げた事があるのですが、「甘すぎるじゃろ!」と言われました(笑)
一度星歌さんにも味見してみて貰いたいですぞ。

あっ!また黒豆大福お求めになられたのですね♪
にしても一個が240円ですか、星歌さん豪勢じゃね。
私は豆大福も好きですが、豆を入れて焼いた豆パンという菓子パンも大好きです。
ま、とにかく甘く炊いた豆が好きって事でございます。
Commented by sternenlied2 at 2017-04-26 22:26
paoままさん、オタフクソースを買って、図らずもこれほどまでに
日本の皆々様に喜んでいただけるとは感慨もひとしお、
この印象は今後も深く胸に残ることでございましょう。
関西のお好み焼きもソウルフードとして名が知れてますが、
広島焼き。。。おっと、現地で広島焼きという呼称はタブー
なんだそうですね。。。
でも色んなブログで写真を見たことがありますが、美味しそうです!
カープソースというのもあるのですね。甘いのですか。
オタフクにはデーツを入れて独特の甘みを出してるそうですが、
カープソースは何で甘みを出してるのでしょうね。
iwamotoさんには甘過ぎましたか(笑)
もしかしていつかベルリンの日本食品店がカープソースも入荷したりして。

どら焼きとかモミジ饅頭とかも欲しかったのですが、
今月はリストに和菓子は大福しか無くて。
大福は当分は我が家の家宝扱いです。
どうしてもどうしても食べたくなった時に、
おもむろに冷凍庫から取り出し解凍するのでございます。
豆を入れて焼いた豆パン♪ いかにも美味しそうですね!
そういうの大好物。黒豆の入った塩せんべいも大好きですよ。
日本食品店でリストにせんべいが登場すると直ぐに売り切れちゃうんですよT_T
甘く炊いた豆が好きって言えば、北海道の赤飯は小豆を入れずに、
食紅で色付けして炊き上がった赤飯に、甘納豆をさっくりと混ぜ込むんだそうですよ。
一度食べてみたいなと思ってるんですけど^^


Commented by giovannibandw at 2017-04-26 22:32
おたふくソースは売ってないので使ったことがないです。
東京以西だけかもしれません。
こちらではお好み焼きを自宅で作る習慣がないためでしょうか。
西と東の文化の違いは大きいようです。
Commented by sternenlied2 at 2017-04-26 22:54
Lucianさん、岩手や青森にはオタフクソースは売ってませんか?!
それに、何と、お好み焼きは作らないのですね?!
へえ、東西間の食習慣にそんな違いがあるとは。
日本全国同じようなものが行き渡ってるのかと思ってました。
私が子供の頃初めて作った料理というのはお好み焼きだったと思います(笑)
東北にはどんどん焼きというのがあるそうですが、これには別のソースをかけるのでしょうか。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-04-26 23:04
オタフクのお好み焼きソースのなんと高いこと!
でも、お好み焼きにはこのソースでないとネッ!
お好み焼きよく作るのですか?
関西人ならきっと好きですよね。
送ってあげたいわ。
Commented by giovannibandw at 2017-04-26 23:05
東北のどんどん焼きは、南はソース、北は醤油味です。
南の事情はよくわかりません。
お好み焼き屋は、人口10万人あたり1件あるかないかです。
どんだけ少ないかわかりますね。
Commented by sternenlied2 at 2017-04-26 23:32
PochiPochiさんもオタフクソース派ですか!(笑)
やっぱりそんなに人気のあるソースなんですね。
日本食品店にあって良かったですわ。
日本で暮らしてた頃知ってたのはイカリソースくらいでしたね。
本も食品もこちらで日本のものを買うと3倍はしてるでしょうね。
逆に日本でヨーロッパのものを買うと同じように高くなるのでしょうけど。
ま、こちらで買うオタフクソースは高いですけど、
夫はお好み焼きはあまり好きではないので、食べるのは私のみ。
しょっちゅう作るわけではないので 長持ちしてます。
Commented by sternenlied2 at 2017-04-26 23:38
Lucianさん、同じ東北でも、南北で違うのですね?!
そんなに地方色に違いがあるなんて、色々聞いてると面白いです。
Lucianさんのお暮らしの北では醤油味ですか。
母が時々お好み焼きに醤油をかけて食べる時があって、
私もたまに醤油をかけたお好み焼きを食べたくなるのですよ。
何と、お好み焼き屋は人口10万人あたり1件だけですか?!
関西人としては、目が点になりました(笑)
Commented by Cakeater at 2017-04-26 23:44 x
東京のスーパーで普通に売ってるのはブルドック、仙台時代は、それしかしらなかった。オタフクも関西出身者が多いので、大手のスーパーではおいてます。イカリソースも好きですが、最近のマイブームは神戸のオリバーソースの「どろ」です。辛口なのと、開栓後要冷蔵と書いてないところが本物。冷蔵庫に入れると味が劣化します。冷暗所と書いてありますが。
見たことがないけどキッコーマンソースというのもあるらしい。キッコーマンブランドはあんまり好きじゃないので、見つけても多分買わないだろうと思います。子どものころにじゃぶじゃぶと使いすぎたせいかも。haha
Commented by iwamoto at 2017-04-26 23:51 x
だから、ピッツァも地域で違うってことですよね〜。
Commented by simon777_ at 2017-04-27 00:01 x
こんばんわ☆

お~!!
オタフクソース、通ですねぇ^^♪
本来の趣味(笑)の土佐錦魚の愛好会で、広島在の会に所属、
鐡道の難所、八本松近くのお好み焼き屋さんが重鎮の方で、行くたびに賞味してお土産も買って帰ります♪

遥々ユーラシアへ行くオタフクソースには降参です。
関西人を忘れてらっしゃらない様子ですね。
ということは・・・虎ファンでしょうか(笑)
Commented by sternenlied2 at 2017-04-27 00:29
Cakeaterさん、日本ではソースメーカーもテリトリーのようなものがあるみたいですね。
東京のスーパーではブルドックが多いですか。
こちらではスーパーに置かれてる食品に地方によって違いがあるかしら。。。はて。
スーパーによって違うメーカーのものを置いてるというのはあるようですけど。
例えば、あるスーパーでは日清のラーメンが置いてあるのに、
別のスーパーではインスタントラーメンコーナーがあっても日清は置いてないとか(笑)
神戸のオリバーソースがお好きですか。それはどうもどうも。
神戸出身者としては嬉しいことでございます。
って、自分では食べたことがないのですけど。
私が日本で暮らしてた頃には知りませんでしたね。
ソースって、冷蔵庫に入れると味が劣化するのですか。
たまにしか使わないので、冷蔵庫に保管してますが。
ベルリンの日本食品店にキッコーマンのソースも置いてるようですよ。
バーベキューとか照り焼きソースですが。買ったことはありません。
私が80年代にドイツに渡った頃から既にこちらのスーパーや
デパートでキッコーマンの醤油が売られてます。
Commented by sternenlied2 at 2017-04-27 00:33
iwamotoさん、お好み焼きといえば、
ピッツァも連想してましたよ(笑)
イタリアでもピッツァの地方色があるでしょうね。
でも岩手にお好み焼き屋があまり無いなんて
知りませんでしたわ〜(笑)
Commented by sternenlied2 at 2017-04-27 00:51
サイモンさん、こんばんは。
サイモンさんも関西人ですからお好み焼きはお好きでしょうね。
しかも所属されてる会の重鎮の方が広島のお好み屋さんだなんて?!
でき過ぎてます(笑)
八本松近くのお好み焼き屋、もしかして広島にお住いの
paoままさんがご存知かもしれませんね。

ね、オタフクソース、ヨーロッパまで渡ってるなんてね。
ベルリンの日本食品店が毎月一度オンラインで注文した食品を配達してくれるのですが、
広島といえば、もみじ饅頭もあるのですよ^^
関西人を忘れずにやってますよ(笑)
でも、うぅぅ、虎ファンというわけでは無いですね。
生憎、野球自体さっぱり分かりませんから(笑)
paoままさんは筋金入りのカープファンです^^

Commented by London Caller at 2017-04-27 05:07 x
ハノーファーには日本食品の専門店ないのか?
じゃレゴビルの寿司屋(一番?もう覚えてない^^;)
どこから寿司の材料をもらいますか?
ウチで寿司を作るとき、リンゴの酢を使います!あはは〜
イギリスのスーパーで売っている寿司に生の魚を載せません。
その代わりに、サバとかサケの燻製なんです。^^;
ドイツののスーパーの場合も同じですか?

お好み焼きソース、大好きですね!
私は広島風のお好み焼きのほうが好きですが、
ウチで作ったら、いつでも大阪風のです。
もっと簡単ですから〜あはは!

Commented by sternenlied2 at 2017-04-27 05:32
London Callerさん、他のアジア系の食品店はたくさんありますけど、
日本食品専門店はないです。日本人がたくさん住んでるような
デュッセルドルフやフランクフルトやベルリンやミュンヒェン等の
大きな都市にはありますけどね。
あのレゴビルのIchibanを含めほとんどの寿司屋は日本人の店ではなくて、
他のアジア系がやってる店で、食材もアジア系の店で売ってるのを使ってるのでしょうね。
だから値段も比較的安いので、大勢の客が入るのですよ。
日本人がやってる寿司屋というのは高いですから、客が入らなくなって、
閉店してしまった店が多いです。ハンブルクにあった日本人経営の
寿司屋に食べに行っていたのですが、そこも閉店してしまいました。

London Callerさんは自分で寿司を作られるのですね♪
リンゴ酢、いいじゃないですかあ。私も寿司用の酢なんて使いませんよ。
通常のヴィネガーを使います。こちらで代用できるものはできるだけ使うようにしています。
日本の食材は高価なので、他ので代用できなくて、どうしても必要なものだけ買ってます。
あはは、イギリスのスーパーで売ってる生魚を寿司に使えませんよね。
こちらでも同じです。寿司にできるような新鮮な魚は手に入りません。
そうです、そうです、燻製したものを使えばいいのです。
私は生魚を使うような寿司は作りません。巻き寿司くらいですね^^

London Callerさんもお好み焼きがお好きなんですね。
お好み焼きソースも大好きなんですね(笑)
お好み焼きだけでなく、色々な料理に使えますよね。
広島風がお好きですか。私、写真で見るばかりで、食べたことないです。
韓国料理にチヂミという粉もん料理がありますが、日本人はあれを好きなようですよ。
美味しそうなので、ネットのレシピを参考に作ったことがあります。
美味しいですよ。食べたことありますか。



Commented by paoまま at 2017-04-27 10:49 x
お好みソースでこんなに盛り上がるなんて、美味いもの談義は最強ですねぇ。
残念ながら八本松近くのお好み焼き屋は分からないです。
お好み焼き屋さんって広島県内にめちゃくちゃ沢山あるのですよ。
ウチの近所徒歩5分圏内に9軒はあります、もっとあるかも。
家の一階をちょこちょこっと改造して、お好み焼き好きのお母さんが鉄板を置いて商売を始める。
なーんて言う小さいお店が沢山あるのでございます。
なので値段は似たり寄ったりですが、同じおたふくソースのお好み焼きでも味がかなり違います。
広島県民はみな自分のごひいきのお店があるのでございます。
Commented by sternenlied2 at 2017-04-27 14:01
paoままさん、私もこの写真をアップした時
これだけ盛り上がるなんて思ってもみませんでした(笑)
食のテーマは人を引きつけるようですね。
八本松近くのお好み焼き屋はご存じないですか。
あはは、そういや、そうですね、お好み焼き屋さんの数は半端じゃないでしょうね。
でも、もしかして、偶然知ってたりして、なんて思ったものですから。
近所だけでも9軒はあるなんて!それはすごいですね。
近所のパン屋に真似してもらいたいです。
以前は近所にそれくらいパン屋があったものですが、
リーマンショック以来個人経営の店は次々と閉店していき、
恥ずべきかな、ドイツ、大型チェーン店の経営するパン屋ばかり残り、
近所に2件しかパン屋がないんですよね。以前の個人経営のパン屋と比べたら、
あまり美味しくないんですけど、そこしかなくて。
お好み焼き好きのお母さんが鉄板を置いて商売を始める。。。
そういえば、母もいつか彼女のお姉さんと一緒にお好み焼き屋を
やりたいなんて言ってたことがありました。
店でもオタフクソースを使ってるのですね。同じオタフクソースを使っても、
それぞれ味が違うというところが、お好み焼きの奥の深さでございますね^^
Commented by pallet-sorairo at 2017-05-30 10:06
おはようございます。
今はご旅行中かと思いますが、
先ほど、この記事を私の記事中にリンクさせていただきましたので
お知らせいたします。
事後承諾で申し訳ありませんがどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by pallet-sorairo at 2017-05-30 10:07
追伸です。
肝心なことを忘れました(^^;
記事のアドレスは

http://sorairo02.exblog.jp/24287455/

です。
Commented by sternenlied2 at 2017-06-05 14:38
pallet-sorairoさん、おはようございます。
昨日旅行から戻りました。
こちらの記事にリンクしていただいてありがとうございます。
ひとりごはんの時に私もよくチャチャチャッと
お好み焼きを作り、そしてこのオタフクを使います^^
オタフクは関東にまで進出しているのですね。
イタリアの島に行っていたのですが、イタリア版お好み焼きの
ピッツァを堪能してきましたよ♪
by sternenlied2 | 2017-04-26 17:46 | 暮らし | Comments(27)

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2