ロープとブラシのコラボ

先日、町の中心部のこれまで通ったことのない通りを歩いていたら、マニアックな面白い店を見かけましたよ。1876年創業の老舗だそうですが、何と、取り扱ってる品が珍しい。ロープとブラシ!^^ 向かって右側のショーウィンドーにはロープ類、左側にはブラシが陳列されてありましたよ。

e0365654_18123247.jpg


何に使うのかしらと思えるようなありとあらゆるロープ。

e0365654_18124042.jpg

ありとあらゆるブラシ。掃除用から、入浴用、髭剃り用まで揃ってます。

e0365654_18124622.jpg

ポットに入れてあるのは入浴用のブラシのようですが、痛そうですね(笑)

e0365654_18125732.jpg

シェービングブラシや髭のお手入れ用のブラシまであります(笑)最近こちらで、ほとんどトルコ人のやってる店ですが、髭を剃ってくれるバーバーが流行っているようです。日本では前から床屋では顔を剃ってくれるようですが、こちらではそういうサービスはありません。夫が日本の床屋で感激してましたよ(笑)シェービングには電気シェーバーを使うドライシェービングとジェルやフォームのようなシェービング剤とT字カミソリを使うウェットシェービングがありますが、夫はずっとウェットシェービングですね。電気シェーバーは嫌いなようです。西部劇のシーンに出てくるような髭剃りに憧れているようですが、あれは難しいと言っています(笑)コメントをくださる殿方が多いので、お尋ねしますが、貴方はドライシェービング派ですか、それともウェットシェービング派ですか?

e0365654_18125194.jpg

[PR]
Commented by Cakeater at 2017-05-09 05:59 x
へい、あっしは五枚刃のカミソリ刃です。大体一個のカートリッジで二十回はそれます。床屋の親父のアドバイスで、最初の三回くらいは石鹸泡はなし。新品だと水で刃を濡らして、顔を濡らしておけば十分。四回目あたりから、石鹸泡です。以前はブラウンの電気カミソリを使ってましたが、刃の掃除が面倒くさくて、ウエットに戻りました。もともと髭は濃くないんで、二日に一度の割なんでカートリッジ四個入りのを買うと半年は持つんですね。haha
Commented by London Caller at 2017-05-09 06:13 x
ロープとブラシ、なんかおもしろいコンボですね。
私の街には船とロープの専門店がありますよ〜
ブラシのはないです。
私もウェット派です。
一週間に一回だけです。^^;
なまけものですから〜
Commented by iwamoto at 2017-05-09 07:23 x
静岡県の焼津港で、土に埋まったロープを写しました。
arbos.typepad.jp/non_tanto/2012/05/%E9%9D%99%E5%B2%A1%E6%97%85%E8%A1%8C-4.html
頭にアレ付けてください。
Commented by sternenlied2 at 2017-05-09 14:51
Cakeaterさん、夫のを確認してきました(笑)
夫も5枚刃を使ってるようです。ジレットです。
刃の枚数が多いほどより剃れるというわけではなくて、
刃の枚数を多くして、1枚あたりにかかる圧力を分散させるのだそうですね。
それによって、肌への負担が軽減されるのだとか。
へえ、床屋の親父さんはそんなことを言ってましたか。
夫に教えてあげようっと。夫も2日に一度くらいですね。
シェービング剤とかアフターシェーブとか、割と髭剃り用品には凝ってますよ。
より好いものを見つけては使ってます。最近はAcca Kappaという
イタリア製品を見つけてきて、使ってるみたいです。
Commented by sternenlied2 at 2017-05-09 15:04
London Callerさん、船の模型とか他にも船に使うような物が
ショーウィンドーに見られたので、最初は船に関係する物が
売られてるのかなあと思っていたのですが、撮った写真をよく見ると、
Sellereiと書いてあったので、ロープ専門なんだなと分かりました。
リーマンショック以来、こういうマニアックな専門店というのは
急激に減ったのですが、まだこんな店も残ってることを知って嬉しかったですね。
お暮らしの町には船とロープの専門店がありますか。セーリングの波止場とかもあるのかしら。
London Callerさんもウェット派ですか。
え、1週間に1度だけですか^^ 
Commented by sternenlied2 at 2017-05-09 15:29
iwamotoさん、見てきました。
本当、偶然の造形、龍のようですね。
同じ記事の最初に写ってる錆びたチェーンもアートになってますよね。
近頃のモダンアートなんて脱帽してしまいそうです。
波止場では面白いものが見つかりますよね。
以前スペインのマヨルカ島の小さな小さな漁村の船着場で
漁の後で網が広げてあったり無造作に置かれてあったりしていたのを
見かけましたが、これもアートのように見えましたよ。

http://lichtblume.exblog.jp/16490095/
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-09 19:48
お~、このお店のことでしたか、ロープとブラシ(^^♪
不思議なコラボレーションです。
でも、どちらも帆船時代には船上でよく使われていたものですから、まんざら異様でもないのかも。^^
私はウェットシェービング派ですね。
使い捨てタイプのTバーを1ヶ月に一回の頻度で交換してます。
シェービングフォームではなく、普通の石鹸派ですね♪
Commented by sternenlied2 at 2017-05-09 21:10
黒顔羊さん、ニュールンベルクで暮らし始めた頃、
素敵な船の雑貨の店を見つけて、その店がある日
閉じてしまうまで、私たちのお気に入りの店だったんですよ。
帆船が描かれたトレイもそこで2つ買ったことがありました。
なので、この店のショーウィンドーで色々船の雑貨のようなものを
見かけた時にはとても懐かしくなりましたよ。
で、早合点して船の雑貨の店かと思い込んでいたら、
船の模型は飾りで専門はロープのようですね。
そうですね、ロープもブラシも帆船で使われてましたよね(笑)

黒顔羊さんもウェットシェービング派なんですね。
電気シェーバーを使う人の方が多いかと思ってましたが、
意外とウェットシェービング派って多いんですね。
夫はジェルやフォームも色々(!笑)持ってますけど、シェービング用の石鹸も持ってますよ。
最近もAcca Kappaを取り寄せて使ってるみたいです。
気の向くままにシェービング剤を使ってるみたいです。
Commented by giovannibandw at 2017-05-09 22:34
ウェットシェービング派です。
剃り残しが少ないのでドライには戻れなくなりました。
毎日だと肌を傷めるので、2日に1回です。
この店はプロショップですね。売るほうも買う方もプロでしょう。
Commented by simon777_ at 2017-05-09 22:43 x
こんばんわ☆

ウムラウトのある景色♪
専門店は徹底的に凝り性でこの分野のものは何でも置いてる(笑)のでは?
私は、Brawnのシェーバーを30年以上代替わりで使っていますが、性能も耐久性もオランダ(笑)や日本メーカーの追随を全く許してないかと。

ラスト写真、良く切れそうに写っている鋏、ゾーリンゲンのかなぁ?
因みに仕事で、インドネシアで買ったHenkelの布切り鋏、20年以上使っています(笑)
ドイツ製品は良いなぁ~♪

Commented by iwamoto at 2017-05-09 23:24 x
こいつぁ、驚いた。
あっしもウェット派でござんすよ。 三枚刃。
Commented by sternenlied2 at 2017-05-09 23:57
Lucianさんもウェットシェービング派ですか^^
電気シェーバーの方が手軽で便利だと思いましたが、
意外とウェットシェービング派の方が多いんですね。
夫は一度電気シェーバーを試してみたくらいで、
ウェットシェービングの方が性に合ってるようです。

仰るように、プロショップでしょうね。
それに買う方も、ブラシやロープといっても、大量生産の品よりも
本格的な質を求めてやってくるのでしょうね。そういう意味ではプロでしょうね。
以前はこういう個人経営の専門店が多く見られたものですが、
近年珍しいですよ、こういう店。
こういう店にいつまでも残って欲しいですね。


Commented by sternenlied2 at 2017-05-10 00:12
サイモンさん、こんばんは。
ウムラウトのある景色。。。なんだか歌に使えそうな文句ですね^^
ガラス張りのドアを通して中をのぞいてみましたが、何段もある棚に
ズラ〜っとブラシが並んでました(笑)
通常の店では見つからない面白そうなものが見つかりそうな雰囲気でしたよ。
客が入ってなかったので、買いもしないのに入っていくのは
気が引けて入りませんでしたけどね。
今度夫を連れて入ってみます。シェービングブラシもあることだし(笑)
Brawnのシェーバーをお使いですか。30年も使ってるなんてプロですね(笑)
最近は装置の技術がどんどん発展していってるのでしょうね。
専門店ですから、鋏も上質のものを置いてるでしょうね。
最近ゾーリンゲンの小さな調理用ナイフを買いました。本当切れ味がいいんですよね。
Henkelの布切り鋏を20年以上も使ってらっしゃるのですかあ。
ちゃんとお手入れもされてるので長持ちするのでしょうね。
Commented by sternenlied2 at 2017-05-10 00:17
あら、なんとまあ、iwamotoさんもウェット派ですか。
予想が大外れでしたよ。ドライ派の方が多いかと思ってましたよ。
夫が言うのには、ウェットの方が肌に優しく感じるのだそうです。
by sternenlied2 | 2017-05-09 00:32 | 街角 | Comments(14)

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2