小鳥のお宿

水辺にも木々にも鳥たちが巣を作る季節ですが、
あちらこちらに小鳥たちのお宿も見かけます。

e0365654_21424599.jpg


e0365654_21425203.jpg

丁度アムゼル君がお宿の近くの枝に留まってました。

e0365654_21425914.jpg

木に固定されてる巣箱が多いですが、
こんな風にぶら下げてあるのもいいわね。

e0365654_21431523.jpg

こんなおしゃれなハウスも見かけましたよ。海の家のようですね。

e0365654_21444295.jpg

今日買い物の途中で見かけた巣箱。3つもありました。
それぞれにどんな鳥がやってくるでしょうね。

e0365654_18312290.jpg


e0365654_18314093.jpg

こういうお家も。

e0365654_18322911.jpg


e0365654_18322287.jpg

この間ツェレに行った時にこんなカラフルな巣箱を売ってる店を見かけましたが、
上の写真に写ってるのも同じような店で買ったのかも。

e0365654_21445015.jpg

[PR]
Commented by giovannibandw at 2017-05-11 21:20
出入り口のサイズにジャストフィットするかどうかで、
鳥の種類が決まるんですね。
天敵はワンランク以上は上のサイズですから。
営巣に使えるかどうか下見してから決めるのでしょうが、
自然にみつけてくれるのでしょうか。
Commented by sternenlied2 at 2017-05-11 21:49
Lucianさん、鳥はものすごく目が見えるそうですが、
こういうカラフルなのは天敵に目立つので、本能としては
避けるでしょうか。私だったら木に隠れ身の術のように
同化した巣箱を選ぶでしょうね(笑)
餌で誘うのでしょうか。
Commented by uchi-mame at 2017-05-11 22:14
とっても個性的で可愛らしい巣箱たちですね。
トリさん夫婦が「どのお家がいいかしら?」って買いに来たら面白いなぁって(笑)。
トリさんたちにとって、お家を選ぶいちばんのポイントは「安全面」だと思うけど、
巣箱のデザインで選んでたら、可愛くて笑っちゃいますよね♪
木にぶら下がってる巣箱は、風が強い日は酔っちゃいそう(笑)。

ガラモンは知ってますよ~(笑)。
でも、「ウルトラQ」は観たことなくて、「懐かしのホニャララ」とかいう番組で観ました。
なので、いまだに「ガラモン」と「ピグモン」の違いが分からない私です(照笑)。
Commented by sternenlied2 at 2017-05-11 22:35
uchi-mameさん、オーストラリアに住んでる義妹が教えてくれたんですけど、
オーストラリアに変わった鳥がいて、和名はアオアズマヤドリというのですけど、
この鳥は、青色が好きな雌を呼び寄せるのに、人間のところから色んな青いものをくすねてきて、
カラフルな巣を作ってあげるそうですよ。下のサイトに写ってます。
他の庭師鳥も色々紹介されていて面白いですよ。

https://matome.naver.jp/odai/2138734842643069001

素敵な家に住みたいという欲求は人間の女性だけではないようですね(笑)
鳥が夫婦で巣箱を選んでたら面白いでしょうねえ。
巣作りの場所は一緒に決めるようですから、もしかして^^
木にぶら下がってる巣箱は苦手ですか。私、鳥だったら、
ここに住みたいなと思いましたけど(笑)

ガラモンは知ってますか^^
ピグモンは可愛かったような覚えが。。
懐かしい、uchi-mameさんから名前をまた聞くまでは、
すっかり忘れてました。いましたよねえ。
「ウルトラQ」は私は見た覚えがないですね。
そういうようなのがあったなあという程度で。
by sternenlied2 | 2017-05-11 01:15 | 暮らし | Comments(4)

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2