もうすぐ旅行に行きます♪

色々と準備することがありますので、ブログはお休みします。今回の旅は少し長めなので、ブログの復活は6月の中旬以降になるかと思います。地中海の風を感じてきまする〜♪ 戻ってきたら、また旅のレポートで体験をご報告いたしますね。梅雨が来る前に、皆々様も5月の薫風を十分に味わってお過ごしくださいね。

植物園の大きなブナの近くで見かけたアムゼル君。小さめの鳥って、カメラを向けると敏感に感じ取って、直ぐ飛んで逃げて行くものですが、この子は違ってましたね。少しづつ少しづつ寄ってくるんですよね。前にも好奇心旺盛のアムゼル君に2度ほど出会ったことがありましたが、このアムゼル君も好奇心旺盛のようでした。このアムゼル君は成鳥ですが、別の場所で小さめのアムゼル君達をたくさん見かけましたよ。成長したヒナ達だろうと思います。もう独りで自立して餌を見つけてました。たくさんのヒナ達が無事に成長したようで嬉しいです。

e0365654_04491995.jpg


e0365654_04451280.jpg


e0365654_04491119.jpg


e0365654_04444663.jpg


[PR]
Commented by London Caller at 2017-05-17 04:07 x
またですか?いいですね!
地中海ですか?ほんとうにうらやましいです。
大丈夫よ、息子さんのアムゼル君は
私に任せてくれて。^^;
「え、なに?アムゼル君?ママと一緒にいきたいの?」^^;
「いい子だったら、たぶん今度」
Commented by sternenlied2 at 2017-05-17 04:38
London Callerさん、またですかって、半年経ってますけど(笑)
イギリス人はどうか知りませんけど、ドイツ人はよく旅行に出かけるのです。
私達よりもっと頻繁に行く人は多いですよ。
久しぶりに海を見るのを楽しみにしています。
あはは、アムゼル坊やをよろしくたのんまっせ!
食べちゃ、ダメよ(笑)

Commented by umi_bari at 2017-05-17 07:26
長期の旅行ですか、気を付けて言って来てくださいね、」そして楽しんで来てくださいね、行ってらっしゃい。
Commented by iwamoto at 2017-05-17 12:02 x
ホントに個人差がありますよね。
日本でもたくさん旅行する人は多いでしょうし。
どの規模からを旅行というのかわかりませんが、我が家は全然行かないです。
年老いた猫がいますので。

では、楽しい思い出話を待ってます。
Commented by sternenlied2 at 2017-05-17 13:47
アラックさん、ありがとうございます。
初めて行くところで、言葉も大丈夫かなと思いながらも、
ワクワクで準備を進めています。
地図とグーグルマップとにらめっこでルートを調べたり。
アラックさんも素敵な5月を満喫してくださいね。
Commented by sternenlied2 at 2017-05-17 14:07
iwamotoさん、私の実家では全然旅行しなかったですね。
遠くて、日帰りで京都くらいで。
ドイツ人は旅行が好きです。話をしていると、
よくUrlaubウアラウプ(長期休暇)の話が出て来ます。
このUrlaubという言葉は古独語で、元は離れて移動する許可
という意味があったようです。
フランス語のvacancesヴァカンスでは元は空(から)という意味で、
貴族やブルジョワが何もしないでいる時間を指していたそうですけどね。
なんか両者のメンタリティが表れてるようで面白いです。
こちらもペットのいる人は旅行を控える人もいるようです。
知り合いに預けられる人は預けて行くようですし、それに
犬だったら、旅行先に連れて行く人も多いようです。

どんな体験が待っているのか、未知で予想がつきません^^
Commented by London Caller at 2017-05-18 05:20 x
あらま〜ほんとうです!
もうすぐ6月ですね〜
時の経つのははやいんです。
ブレグジットのせいで、
イギリス人はたぶん
家でごろごろするかもしれないと思います。
今€高いですから。^^;
Commented by paoまま at 2017-05-18 09:59 x
快晴の広島からおはようございます。
昨日カープがまさかの逆転負けをしたので、私の心は曇天でございますが、気持ちを切り替えていこうと、シュテちゃんのブログをのぞいております。
あ!勝手にシュテちゃんとお呼びしてしまいましたが、Arnold A Schwarzenegger 氏の事を日本では親しみをこめて「シュワちゃん」と言います。
かなり前からsternenliedさんの事を家人に話す時(パオも含む)「シュテちゃん」と勝手に呼ばせて貰ってました。
「それはアンタちょっと違うじゃろう!」と、お思いでしたら星歌さんに統一いたしますので、どうぞ仰って下されませ。

ご旅行ですか?
「羨ましーーい!」の一言しか出てきませんぞよ。
おまけに半月も行かれるのですか、丁度日本では「梅雨じゃ梅雨じゃ」と鬱陶しい季節におサレに地中海のバカンス。
ええなぁ~♪
そういう時ってカメラがデジタルになったのは便利ですねぇ、最近は大容量のSDカードもお手頃価格で沢山ありますしね。
沢山写真を撮って来て下さい。(旦那さんが写り込んでいたら尚良しでござる)

旅行中に夫婦喧嘩したりされますか?
ごめんニャさい、こんな事を書いて。
昔々、ウチが新婚旅行でヨーロッパに行った時、同じツアー客は、ほぽ新婚旅行のカップルばかりでした。
羽田を発つ時は(あの頃は羽田じゃったわ)どのご夫婦もラブラブじゃったんじゃが、
「一生に一度のハネムーン、目一杯旅程を詰め込みました」的なツアーだったもんで、
日程が進むにつれて段々くたびれて来るんよ。
「朝七時までにスーツケースをドアの前に出しておいてください」
な、毎日じゃけぇねぇ。
旅行最終日あたりまでくると、あっちでもこっちでも喧嘩して旦那さん憮然、奥さんシクシク。
私も泣かんかったけど、喧嘩はしましたぞよ(笑)

シュテちゃん家は旅行慣れしとってじゃけ、そんな心配はなかりましょうが、
元気に楽しく仲良く行って来て下さーーい♪


Commented by sternenlied2 at 2017-05-18 12:59
London Callerさん、つい最近お正月だと思っていたら、もう6月!
年々時の経過が怖ろしいほど速いように思えます。
最初は1月が経つのが速く思えて、それが1週となり、
今じゃあ、1日が過ぎるのがすごく速く感じられるんですよね。
え、イギリス人はヴァカンスに行かないで、家でゴロゴロですか。
旅行に行かないで家で休暇を過ごす時、ドイツ語にUrlaub auf Balkonienという表現があります。
Urlaubウアラウプというのは休暇のことですけど、
ドイツ語でよく国や土地の名前の語尾にienがつくのですよね、例えば、BulgarienとかSizilienとか、
それでBalkonバルコーン(バルコニー)を土地名のようにもじって、Balkonienバルコニエン。
バルコニエンでウアラウプを過ごすという言い方をするのですよ。
Commented by sternenlied2 at 2017-05-18 13:52
paoままさん、5月の出だしは寒い日が続いていましたが、
ここんところ、こちらも気持ち良い青空でございます。今日も青空です♪
気温も上がり、昨日は日中は27℃まで上がりましたよ。
春が来ないなあと思ってたけど、急に夏がやってきたような感じです。
カープがまさかの逆転負けですか?! 逆転負けというのが一層悔しいですよね。

あはは、シュテちゃんと呼ばれていたのですねえ。paoちゃんにもですか(笑)
別にいいっすよ、そういう風に呼んでいただいても、お好きなように。
こちらの女性名にシュテファニーというのがありますが、その略称のようですね^^

私は主婦ですから、別に休暇旅行の必要はないんですけど、
仕事してる夫には必要で、全く違う土地で羽を伸ばしたいということで。
ドイツの年間日照時間は乏しいので、サンパワーの充電も兼ねて、南の国へと行ってきます♪
昨日は夏用の服をしまっていたクローセットから引っ張り出して、
今日は服の山をアイロンをかけなきゃあ。滞在期間が長いので、
量が半端じゃないのです。
2週間ですけど、ドイツ人は一度に一月以上休暇旅行に出る人も多いですよ。
年間の有給休暇が30日ありますので。
大抵の人は子供の学校の夏休みに合わせた時期に行くのですけど。
はい、沢山写真を撮ってきますね♪ 最近の大容量のは持ってませんけど、
複数のSDカードを持ってますので、それで十分だろうと思います。

旅行中に夫婦喧嘩したことは何度もありますよ(笑)理由は大抵些細なことですが。
あ、paoままさんは新婚旅行でヨーロッパに行かれたのですねえ♪
へえ、新婚旅行で旅のストレスで喧嘩する率って高いんですねえ。
そういえば、ニュールンベルクに住んでた時、ロマンチック街道のローテンブルクは
割と近かったので、日本人が恋しくなった時には日本人を見に(笑)
ローテンブルクに行ってたんですけど、新婚さん風な人が一杯いましたね。
彼ら、彼女たちも喧嘩してたんでしょうか(笑)
たまには喧嘩することもありましょうが、それも含めて楽しく過ごしてきます^^ 
ありがとうございま〜す。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-05-18 20:43
お~、可愛らしいアムゼルちゃんです。
この子は好奇心が旺盛なんですか。
猫みたいに好奇心で死ぬ羽目にならなきゃいいんですけどね。^^
いいなあ・・・休暇旅行ですか。^^
ドイツ人は、きっちりと長期休暇をとりますよね、日本とは異なる文化だなあ。^^
私はアメリカの会社に勤めていたし、今もアメリカ人と話すことが多いんですが、彼らは長期休暇ってクリスマスだけですね。
夏は1週間休めば長い方ですもん。

それでは気を付けてお出かけくださいませ。^^
お写真を楽しみにしております♪
Commented by sternenlied2 at 2017-05-18 21:43
黒顔羊さん、アムゼルの好物はミミズで(笑)、十分食料はあるので、
餌をもらいに来るわけではないのですけど、以前にも植物園や
庭園のベンチに座ってたら、遠くにいたアムゼルが徐々に徐々に
近づいてきて、観察してるようでしたよ。
昨日は湖畔に散歩に行った時に印象的な場面を目にしました。
岸の近くに4羽のヒナを連れたカモのお母さんがいたのですが、
大きな黒い犬が水に入ってそちらの方に行こうとしてたんですが、
カモのお母さんは一生懸命クワクワと鳴き続けヒナ達を守っていました。
自分よりもずっと大きい犬を退却させたのですよね。感心しました。
少し後方に白鳥も1羽いて見守ってましたね。
以前犬に向かって来られたカモを白鳥が助けている場面を何度か見たことがあります。
でも犬が退却してから、どこからか雄のカモが飛んできましたよ。
お父さんだったら、登場するのが遅すぎるじゃないですか(笑)

ドイツでは有給休暇を取らなければいけないことになってるんです。
1年間の内に全部取りきれなかったら、数日間は翌年に持っていけるようになってます。
アメリカ人は長期休暇はクリスマスだけですか。
こちらでは2週間なんて短い方ですよ。大抵は3、4週間行きますものね。

ありがとうございます。
やっとこさ山のような衣類のアイロン掛けが済んだところです(汗)
これから旅行会話程度の言葉をざっと習おうと思ってるところです。
Commented by uchi-mame at 2017-05-18 22:26
まだ、ご旅行に出発されてませんよね?ってことで、慌ててコメントを書いてます(笑)。
爽やかで気持ちいい季節です♪
素敵な出会い&素晴らしい景色に出会えることを願いながら、
ご旅行の報告ブログを、首を長~くして楽しみに待ってます!
気を付けて・・・いってらっしゃい!
アムゼルくん、ずっとポーズをとってますね。
いろいろと向きを変えては、「どぉ?こんなのはどぉ?」って、
カメラを構えてるsternenliedさんを見てるって感じ(笑)。
お目目が真ん丸で可愛いですね♪
Commented by sternenlied2 at 2017-05-18 22:56
uchi-mameさん、ありがとうございます♪
旅行に出発する前に色々準備することがありまして、
ブログを休んでおります。
ドイツでは遅れて5月らしい爽やかな天気が続いていますが、
旅行先ではもう夏のようでですよ^^
素敵な出会いに恵まれて、戻ってきてからたくさん楽しい
思い出話ができるような旅になればと願ってます。
uchi-mameさんもりく君と楽しい5月の日々を過ごしてくださいね。
将来、どんどん運動会で活躍するりく君の姿が見れそうですね(^_-)-☆

アムゼルの写真を拡大してみると、3つ目なんか横目でカメラ目線でかわいいですよ^^
鳥ってよく見たい時は片目で見るんですよね。
Commented by yuta at 2017-05-22 05:58 x
おはようございます
アムゼル君は黒と黄色のアクセントがきいたかわいい鳥ですね。

旅行楽しんできてください。
写真楽しみにしてます。
Commented by small-talk at 2017-05-24 06:52
今頃、旅の途中でしょうね。
旅の便り、楽しみです!
Commented by iris304 at 2017-05-28 13:41
こんにちは^^

お出かけですね。
ゆっくりなさって下さいね。
本当に この嘴がオレンジ色のこの鳥さん
ドイツでは庭先によく見かけました。
でも 子育てで忙しく余裕もなく
落ち着いて眺めたこともなく、今更ながらに勿体無いことをしたなあと後悔しています。

今、ドイツの家のちいさな庭で小さな姿を発見して嬉しくなります。
そして sternenlied2さんをどんな方かしら?なんて想像してしまいます。
Commented by simon777_ at 2017-05-31 20:33 x
こんばんわ☆

旅行真っ最中だと(笑)
元号が変わった年のこの頃、バンコクのホテルに一杯ヨーロッパからの
ツーリストが、巨大な旅行鞄を一杯追いて観光に出ているのを羨ましく
思った事を思い出しました。
欧米人は旅行好きなのだなぁ、そして、旅慣れているのを感じました。

私は初の海外で、仕事をしながらの休日の楽しみのバンコク♪でしたが、
元号が変わった影響で、日本大使館から「騒ぐな」と言われるや、
隣の国で日本人商社マンが誘拐されるわで、
大変だったこと

それと、私は昭和64年を知らない人(爆)になった事も
忘れ得ぬ思い出です。
因みに入れ替わった元号もそろそろ終わりです(笑)

アムゼルはこの愛嬌有る鳥さんから取られているのデスネ♪
Commented by ねね at 2017-06-04 12:50 x
初めまして!
前からず~っと拝見させて頂いていました
ブログタイトルがとても気に入ってました
↑uchi-mameさんの所だったか?先だったか忘れちゃいましたが・・
私は4月にドイツ旅行のツアーに参加したのですが
この鳥さんを見ましたよ♪
とっても人懐っこくてチュンチュンと寄って来ました
そして目が合っちゃいましたよ(可愛いい)
この子がアムゼルって鳥だったのですねぇ
その時は気づかずここで初めて「あっ!!」でした

今ご旅行中なのですね♪私は欧州好きなのでブログアップ楽しみにしていますね
Commented by sternenlied2 at 2017-06-05 14:43
yutaさん、おはようございます。
昨日戻ってきました。イタリアの島に行っていたのですが、
気候は大分違うのに、アムゼルがいたのには驚きましたよ。
毎朝アムゼルとカッコウのさえずりで始まりました。
これから落ち着いたら準備を開始して、旅のレポートを
アップしていきますね。楽しんでいただけたら嬉しいです。
Commented by sternenlied2 at 2017-06-05 14:47
small-talkさん、昨日戻ってきました。
2週間しか滞在してなかったのに、まるで
3ヶ月ほど行っていたような感覚があります。
まだ旅行ボケでぼーっとしていて、
久しぶりにPCのキーを打つのも何となく覚束なく(笑)
もうしばらくかかりますけど、
旅行記楽しんでいただけたら嬉しいです。
Commented by sternenlied2 at 2017-06-05 14:55
irisさん、おはようございます。
昨日戻ってきたところです。
碧い碧い地中海の海辺でゆっくりしてきました。
すっかり日焼けして戻ってきましたよ。
地中海の島にもアムゼルがいましたよ!
それにフラミンゴもたくさんいました^^
地中海の島でアムゼルのさえずりを聞くとは
思っていませんでした。
アムゼル、かわいいですよ。
今日は良いお天気で、後でヒルデスハイムの
庭園に行ってこようと思っているのですが、
そこでも好奇心旺盛で寄ってきたアムゼル君に
出会ったことがあります。また出会うかな。
Commented by sternenlied2 at 2017-06-05 15:17
サイモンさん、おはようございます。
旅行から戻りました。
元号が変わった頃にバンコクでお暮らしだったのですね。
昭和64年、1989年で即思い起こすのはベルリンの壁の崩壊ですね。
中国ではこの年の今頃に天安門事件が起こってますし、色々とあった年でしたね。
それは初めての海外での駐在で不安なこともありましたでしょうね。
うふふ、昭和64年を知らない人になりましたか。
私はもう日本を去って36年目になりますので、浦島花子状態です(笑)
ネットが普及してからは日本を疑似体験できるようになりましたけどね。

ドイツからもたくさんタイに旅行に行く人は多いです。特に冬に避寒旅行に行くようです。
私は東南アジアはシンガポールにしか行ったことがありませんが。
日本からドイツにシンガポール航空で戻る途中で2泊して、
とっても楽しかった思い出があります。

アムゼルは和名はクロウタドリというのですよ。ツグミ科です。
ビートルズやキャット・スティーブンス等の歌に歌われている
ブラックバードというのはこの鳥のことです。
Commented by sternenlied2 at 2017-06-05 15:37
ねねさん、初めまして。アムゼルの庵へようこそ♪
uchi-mameさんのところでお名前はお見かけしていました。
前から見ていただいていたとのこと、そしてコメントをいただきまして嬉しいです。
これからもどしどしお話ししにきてくださいね♪
4月にドイツに旅行されていたのですね。
アムゼルの歌声が特に美しい季節ですね。
そうなんですよ。アムゼル、割と人懐っこいんですよね。
チュンチュンと寄ってきましたか^^ 
それはねねさんが生き物がお好きなことが分かるんでしょうね。
今もさえずりが聞こえてきますよ。
家の庭にもたくさんやってきて、飛び回ってる姿を見るのは楽しいものです。
たくさん旅行の写真を撮ってきましたので、編集ができたら、旅行記をアップしていこうと思います。
ねねさんにも楽しんでいただけたら嬉しいですね。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

PS HNにリンクされてるブログに飛べませんでしたけど、
次回にでも正しいアドレスを教えてくださいませ。
by sternenlied2 | 2017-05-17 00:35 | 鳥さん | Comments(24)

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2