ある日の湖畔にて

曇天が多いのですが、青空に恵まれると、即散歩に出かける習慣がつきました^^
この日の湖畔はキラキラエネルギーで最高に爽快でしたよ。

e0365654_18511350.jpg

ここにアップしてる写真は8月の初め頃に撮ったものですが、湖畔でサマーフェスティバルが始まるので、その準備でたくさん出店を組み立てている最中で、水辺の近くにこんなテーブルも並んでましたよ。

e0365654_18515697.jpg

遊覧船も長閑に通り過ぎて行きました。

e0365654_18520116.jpg

ここのデッキは日光浴するのに人気もの。

e0365654_18520761.jpg

白鳥や鴨達もキラキラとした光を浴びて心地良さそう。

e0365654_18525226.jpg


e0365654_18525986.jpg

仲良しさんも陽光を浴びて憩ってますよ。

e0365654_18532309.jpg

このシロガチョウはいつも一緒。

e0365654_18534666.jpg

仲良しさんのメンバーのカオジロガンは顔だけではなくて、さっぱり散髪したみたいに頭も白くなって見違えるようでした^^ 仲良しさんのもう1羽のメンバーのシナガチョウはこの時別の場所にいて、金網に遮られていたので、写しませんでした。

e0365654_18540257.jpg

1頭立ての馬車を見かけました。
ここで馬車を見かけたのは初めてです。

e0365654_18551819.jpg

利口そうなボーダーコリーの連れもいましたよ。

e0365654_18552549.jpg



e0365654_18553154.jpg

湖畔のホテル前で結婚式の記念写真を撮ってました。

e0365654_18571884.jpg

湖畔の小さいカフェで休憩。
小腹が空いた時には焼きソーセージを挟んだパンが美味しい。
ビールはノンアルコール。

e0365654_14272392.jpg

夫はブレッツェルを注文しましたが、
写真を撮る前にちょっとかじっちゃってました(^_^;)
このノンアルコールのビールの味が気に入ったようで、
同じのを近所でも1ダース買ってきてましたね。

e0365654_14273203.jpg

これは別の日に別の湖畔のカフェで写しました。
ハノーファー名物ファーストフードと言ってもいいカリーヴルスト。
焼きソーセージにケチャップソースとカレー粉をかけた料理。
ドイツ南部ではあまり見かけませんが、北部では定番。

e0365654_14262509.jpg

今では湖畔のサマーフェスティバルはもう始まってますが、この時はまだ準備中で、組み立てられてるビアガーデンの一つでこんな絵を見かけましたよ。やっぱりソーセージですねえ!(笑)ビアガーデンの名前の Waldkater ヴァルトカーターというのは、そのまま読むと、森の雄猫という意味ですが、雄猫という意味の Kater カーターという言葉には俗語で二日酔いという意味もあるのですよ(笑)なんで、カーターが二日酔いの意味になったかというと、学生というのはどこの国でも造語が好きなようですが、19世紀のドイツの学生達が Katarrh カタルを冗談っぽくカーターに置き換えたんですよね。と言っても、二日酔いの症状とカタルは関係がないのですが、いつの間にか、カタルをもじったカーターが二日酔いという意味に定着しちゃったんですよ。「私は二日酔いです」というのをドイツ語では「Ich habe einen Kater イッヒ ハーベ アイネン カーター(直訳すると、私は雄猫を1匹持ってる)」と表現するのですよ。ドイツ語豆知識でしたあ^^

e0365654_14261869.jpg

[PR]
by sternenlied2 | 2017-08-12 00:17 | 夏のお散歩

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2