たい焼き君もアッと驚く

ここ数日間ずっと鬱陶しい雨が降り続いています。こんな天気には博物館がいいかなと、古代エジプトを始めギリシャやエトルリアやローマの古代文明の遺物や美術工芸品を展示している博物館に行ってきました。16年間この町に住んでますけど、この博物館に入ったのは初めて。もっと早く行けば良かった。期待してた以上にとても気に入りましたよ。写真撮影も許可されてましたので、たくさん撮りました。いつか後日にこの博物館の展示物をアップしたいと思います。この博物館は前記事にアップしてる人造湖から割と近い場所にあるので、博物館を出た後で、人造湖のサマーフェスティバルの様子を見に行こうと向かってみると、雨が一層強く降り出して、ちょっと覗いただけでしたが、到着するなりいきなりこういうのを目にしましてね(笑)

TAIYAKIですってえ! こちらで初めて見かけたわ。いつの間にかドイツに進出してたのね。名付けて、TAIYAKIワッフル。こちらの人にとってはワッフルと同類なんですよね。中身は、餡子、抹茶、バニラ、チョコ、ニンジンとオレンジとレモンのミックスから選べるようになってます。1個3ユーロ(約390円)。2個買うと5ユーロ(約640円)だそうです。

e0365654_22390953.jpg

TAIYAKIワッフルだけでなく、TAIYAKIアイスもあるようです。
上の写真で、左上に写ってるのがそれですね。
TAIYAKIの大きく開いた口の中に所望のアイス等を詰めてもらえるようですね。

e0365654_22360834.jpg

食べてみたかったんだけど、この天気じゃねえ。
傘をさしながら寒々しく食べるのも楽しくないし。
今度ましな天気の時に食べに来よ。
来週は天気は良くなるかなあ?

e0365654_22395538.jpg

TAIYAKIワッフルとTAIYAKIアイスのコーナーは
Sushiバーに隣接してあります。

e0365654_22400120.jpg

こんな天気でもお客さんが少し入ってるようです。Sushiはこちらで益々大人気のようです。博物館へ向かう途中で見かけたSushiレストランの入り口の前には開店時間前から人がたくさん集まってましたし、他の幾つかあるSushiレストランもいつも客がたくさん入ってるようです。

e0365654_22400797.jpg


e0365654_22401462.jpg

せっかくのサマーフェスティバルだけど、雨ばかり降ってるわよね。

e0365654_23365911.jpg

この天気、どうにかならないかしら。気温は日中でも15℃でしたよ。
夏はもう夏らしくなる前に過ぎ去っちゃったのかしら。

e0365654_22402088.jpg

[PR]
Commented by London Caller at 2017-08-13 08:19 x
>古代エジプトを始めギリシャやエトルリアやローマの古代文明の遺物

あはは、ドイツ人はイギリス人と同じですよね。
泥棒です!><
大英博物館に入ったら、すぐにわかりますよ〜
エルギン・マーブルはその中にとてもトーカブルの1つです。私はアテナイのパルテノン神殿に行ったことがありますよ。ギリシャはこの彫刻の返還をよく求めますが、イギリスは「ノー」と答えます。^^;
文化財返還問題について、sternenlied2 さんはどう思いますか?

>TAIYAKIワッフル
このアイスはロンドンもありますよ。^^v
食べたことはないんです。
でも普通の小豆のはあります。
もみじまんじゅうとよく似ていますね。

前日のロンドンの空もこんな様子です。^^;
でもきょうの天気はたいへんすばらしかったです。
Commented by iwamoto at 2017-08-13 15:06 x
ありゃ、London Callerさんは「もみじまんじゅう」もご存知なんだ。
もみじまんじゅうも、最近は色々なヴァリアシオンがあります。

世界的にいえば、甘くない「鯛焼き」の勢力もあり、そちらに興味を惹かれます。
Commented by sternenlied2 at 2017-08-13 15:25
London Callerさん、ここの博物館は特殊で、August Kestnerという一個人が
収集したコレクションが展示されてあります。
ドイツ人ですが、ローマに住んでローマの文化に惚れ込んだ人でした。
どんな風に彼がコレクションを集めたのか、知られてませんが、
紀元前1500年まで遡るこれだけの貴重な遺物の収集、
普通なら個人の財では成し遂げられないと思いますから、
不当に安い値段で手に入れたのもあったことでしょうね。
文化財返還問題、いろんな国で起こってますね。
半年ほど前にイギリス人の紀行作家によるシルクロードを
たどる旅行記を読んでたら、そこでもそういう話が出ていましたし。
文化財を返還したからといって、元の国でそれを安全に保管する
キャパシティがあればいいですけどね、かえって破壊される場合もあるわけですよ。
複雑なところですね。でももちろん外国に流出した文化財の違法な歴史は非難されるべきですが。

TAIYAKIワッフル、ロンドンでもあるのですね。
昨日の7時頃から晴れてきたので、再度行きましたよ。
餡子のTAIYAKIワッフルも食べてきました。
詳しい感想は次回の記事で書きましょう^^
昨夜、翌日は青空になるような予感がしてたのですが、
案の定、今朝はピッカピカの青空ですよ〜♪
Commented by sternenlied2 at 2017-08-13 15:36
iwamotoさん、London Callerさんはローカルなことでも、
日本のことならなんでも知っていそうですよね。
日本の各地の名物はたくさんありますけど、
時々配達してもらってるベルリンの日本食品店でも、
他の名物菓子は置いてないのに、冷凍もみじまんじゅう
だけは置いてることがありますよ^^
最近はいろんなバリエーションがあるのですね。
バニラクリームが中に入ってるのもあるのかしら(笑)
甘くない鯛焼きってのもできてるのですか。
ここの店では鯛焼きもどきのワッフルだけで、
中には何も入っていないのも売られてましたけど。
その場合、2ユーロですって。
Commented by giovannibandw at 2017-08-13 19:16
ワッフルや鯛焼きというと、温かいうちに食べるというイメージがありますが、TAIYAKIアイスは身も衣も冷たそうです。
アイスクリームの天ぷらを食べたことがありますが、衣は温かかったですよ。
Commented by yaguchitenga at 2017-08-13 19:17
ドイツにもたいやきくんがあるなんて

海に逃げた、たいやきくんはドイツの釣り人に
捕まってしまってドイツで有名になってたなんて
驚きです。1個が日本円で300円ぐらいだなんて
高いですなぁ。ドイツの物価って高いのですかね
Commented by Cakeater at 2017-08-13 21:31 x
タイ焼き屋は、荻窪に二軒ありますね。フィリングがいろいろあるし、小ぶりなのも今風で、味も甘さが抑え気味。けっこう人気です。阿佐ヶ谷に出店した別の町の有名店は結局5年ほどで撤退しました。阿佐ヶ谷の場合はどら焼きの東京ローカル規模の有名店が二店あるんで、タイ焼きはあんまり人気がないようです。
ドイツではニンジン餡もあるんですねえ。ま、キャロットケーキはアメリカあたりのおふくろの味だから、ドイツでもそうなのかな?抹茶味は、和風テイストの代表みたいだから二番目に書かれてありますね。
今朝はカリーブルスト、トマト使いすぎて、中村屋のカリー粉をたっぷりトッピングしたら、うん、これはトマトカレーだなあと思いました。ソースの野菜はインゲンのみで、こちらは甘くて、美味美味。ソーセージは阿佐ヶ谷の専門店で安売りしてたやつなんで、量もたっぷり。ほんとに、ソシソンやブルストと言って売ってるソーセージはトマトとカリー粉によく合いますね。明朝は京ガンモと千切りキャベツの味噌汁とベーコン・エッグと納豆の予定です。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-13 22:10
TAIYAKIワッフル・・・おもしろいです♪
あの手の食品は、ワッフルに分類されるんですね。
なぜ鯛なんだ、とか聞かれたりして。
日本人でもわからないですけどね。
タコ焼きはないのかな・・・甘くないのはNGでしょうか。
そもそも、欧米人はタコの味が好きじゃないですもんね。^^;
Commented by sternenlied2 at 2017-08-14 01:23
Lucianさん、アイスのコーンの代わりにTAIYAKIを使ってるんでしょうね。
アイスが溶けないようにやはり冷めた状態なんでしょうね。
神戸の山手のカフェで食べた大きなクッキーに挟んだアイスが
とても美味しかったのですが、味としてはそれに似たような感じでしょうね。
アイスクリームの天ぷらのことは聞いたことがあって、
食べてみたいなと思っていたのですよ。
Lucianさんは食べたことがあるのですねえ♪

昨日行った博物館は特に古代エジプトのコレクションで有名なんですよね。
入ったことないし、行ってみる気になってこの博物館のことを
調べてみたら、なんと、驚くなかれ、特にアメンホテプ4世に
まつわるコレクションに重点が置かれてるらしいのですよ。
それで関心を持って早速行ってみました。
今他の写真が大分たまっていて、それらを一通りアップし終わったら、
博物館の展示物もアップしたいと思います。乞うご期待。
8月末にここの博物館で特別な展示が始まるそうですが、
テーマがエジプトの秘教とフリーメイソンの関係性ですって。
フリーメイソンも起源は古代エジプトの秘教との関係があるそうですよ。
Commented by sternenlied2 at 2017-08-14 01:33
yaguchitengaさん、あはは、私もたい焼き君を思い浮かべました。
脳裏にあの歌が鳴り響きましたよ。
たい焼き君も遠い海をはるばる渡ってきたようですね。
ベルリンにある日本食品店が毎月一度300km程離れた
ハノーファーまで注文した食品を配達してくれるんですよね。
時々配達してもらうのですが、以前冷凍のたい焼きもあって、
注文してたのが、ここ2年程たい焼きがリストから消えていて、
久しく食べていなかったのですが、ここでたい焼きを見つけて大喜び。
高いでしょ。味はなかなか美味しかったですが、サイズが小さくてね。
日本のたい焼きの半分以下の大きさでしたよ。
Commented by sternenlied2 at 2017-08-14 01:58
Cakeaterさん、日本のたい焼き屋でも色んな種類のフィリングがあるのですね。
以前東京の在るお焼きの店のレポート記事を書いてた人がいて知りましたけど、
お焼きにも色んなフィリングがあるそうですよね。
マヨ入りソーセージを挟んでるのもあるそうじゃないですか。
アメリカンドッグのような味がすると書いてました(笑)
たい焼きとかどら焼きとかお焼きとか、そういうのは皆好物ですけど、
ドイツ人というかイギリスにもあるそうですけど、
欧州人の間でよりにもよってたい焼きがブームになってるなんてね、愉快です。
昨日の夜7時頃晴れてきたので、早速行ってみましたけど、
店の前に人が並んでて人気がありましたよ。
キャロットケーキはこちらでもよく食べられます。
ニンジンのフィリングもそういう感覚なんでしょうね。
私は餡子を注文しましたが、前にいたドイツ人の若いカップルは
抹茶を注文していました。バニラやチョコを注文する人もいましたし。

おー、今朝の朝食はボリュームのあるカリーブルストでしたか。
京ガンモと千切りキャベツの味噌汁とベーコン・エッグと納豆の朝食、超美味しそう!
ベルリンの日本食品店で店の手作りの冷凍ガンモも売っていて、
注文してたのだけど、先日食べてしまいました。
今度またガンモを注文して、同じような朝食作ってみようっと♪
納豆もあるし。。。でも卵が問題だなあ(^_^;)
日本でもニュースで伝えられてるようですが、今こちらで卵が問題になってまして。
ここんところ買うのを控えてるんですよ。
Commented by sternenlied2 at 2017-08-14 02:10
黒顔羊さん、Cakeaterさんへのレスにも書いてますが、
よく配達してもらってるベルリンの日本食品店に
以前冷凍のたい焼きが売っていて、よく買っていたのですが、
ここ2年ほどリストから消えてしまって、恋しくなっていた矢先、
思いがけずたい焼きを見かけて嬉しかったですよ〜♪
日本のお菓子には色々ありますが、選ばれたのが何でたい焼きなんでしょうね(笑)
日本のアニメやコミックが人気があるので、そこでたい焼きを知ったのかしら。

一般的にはたこ焼きはまだ知られていないようですが、
先日友達のイタリア人のカップルが我が家に来てたのですが、
最近ハノーファーにある日本人が経営してる日本料理のレストランに
行って来たと話してましたが、何とダニエレはたこ焼きが美味しかったと話してて
意外で面白かったですよ。ルクレチアは餃子が美味しかったと言ってましたが。
でもダニエレは、ちょびっとしかタコが入ってなくて不満だったそうです。
もっと大きなタコの塊を期待していたようで、ケチってるのではないかと(笑)
通常たこ焼きには小さいタコしか入ってないよと言うと納得してました(笑)
南欧人はよくタコを食べますよ。タコのサラダなんてのもよくありますし。
ドイツ人もタコは苦手じゃないようです。
Commented by giovannibandw at 2017-08-14 19:43
フリーメイソンの起源と古代エジプトの秘教との間には、もう一つの組織、Rosenkreuzerが入ります。
元々メイソンは、Rosenkreuzerからスピンオフした団体なのです。
その経緯は謎が多く、精確なことはわかりません。
個人的見解としては、Rosenkreuzerのロンドンのある下部組織が、国際金融資本に乗っ取られる形で出来たと考えています。
その状況証拠の幾つかは把握しています。
それ以上は鍵コメワールドになりますが。
Commented by sternenlied2 at 2017-08-14 20:53
Lucianさん、その8月末から始まる展示のプログラムに
フリーメーソンの一派にRosenkreuzerがあるというような
ことが書かれてましたわ^^ 逆ですね(笑)
この博物館に展示されてるものを収集したAugust Kestnerという人物は
フリーメーソンだったかもしれませんね。
彼はゲーテが恋に落ちて「若きウェルテルの悩み」のヒロインの
ロッテのモデルにもなっているシャルロッテの息子なんですよね。
ゲーテもフリーメーソンだった時期があったようです。
この博物館で常設展示されたコレクションにアメンホテプ4世
の時代のものがたくさんあって、アメンホテプ4世がスフィンクスの姿に象られて、
アテンも描かれたレリーフが印象的でしたよ。
入場料は高くないので、度々行ってこようと思います。
とても快いムードの博物館で寛げる場所でしたよ。
Commented by uchi-mame at 2017-08-15 20:24
なんだか、めっちゃオシャレなたい焼き屋さんですね♪
私も、「たい焼き」って聞くと「たいやきくん」を思い出します。
だって、レコードを持ってたくらい大好きだったから・・・ムフフ♪
「たいやきアイス」は初めて見たけど、めっちゃユニークな容姿したアイスですね。
たいやきくんの口の中にアイスを詰め込んでるって感じ?(笑)
思わず、「カワイイかも~♪食べてみたいかも~♪」って思っちゃった(照)。
たいやきアイス、日本でも売ってるのかな?
若い女子たちが好きそうなタイプのたいやきアイスなので、めちゃくちゃ人気が出るような気がします(笑)。
そんなたいやきくん、次回はsternenliedさんの食レポを楽しみにしてま~す♪
Commented by sternenlied2 at 2017-08-15 20:36
uchi-mameさん、日本で子供の頃馴染みだったたい焼き屋とはエライ違いますね(笑)
ここのたい焼き屋だけでなく、湖畔のサマーフェスティバルで
組み立てられた屋台の建物、酢年前までは割と簡単な小屋のような作りだったのが、
ここんところものすごく凝った建物が建てられてるようです。
地面に敷かれた板もね、以前はなかったのですよね。
これは去年は見かけなかったような。
2週間ほど前から多くの職人さんが集まって、それぞれの作業を
やってる姿も見ていて楽しかったものですよ。

uchi-mameさんも「泳げたい焼きくん」のレコードを持ってらっしゃったのですねえ♪
当時大ヒットしましたものね。
たい焼きアイスも食べてみたいと思いますが、寒かったので、たい焼きの方を食べてみました^^
たい焼きとアイスってなかなかマッチすると思います。
日本でも人気になるでしょうね。女の子たちはこういうのが好きですよね。
さあて、たい焼きアイスを食べる機会はあるかしら(^_^;)
by sternenlied2 | 2017-08-13 00:27 | 暮らし | Comments(16)

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2