異色な自転車ホーン

昨日自転車の店のショーウィンドーの前を通りかかった時にはたと立ち止まりましたよ。なんとお相撲さんがいるではありませんか! 子供用の自転車ホーンなのでしょうね。他にもキティーちゃんとか色々並んでます。それにしてもお相撲さんが自転車ホーンになってるなんてね! お相撲さんが欲しいという子供がいるのでしょうか(笑)

e0365654_01102573.jpg



e0365654_01104576.jpg

[PR]
Commented by yuta at 2017-09-04 05:44 x
おはようございます
ドイツでも相撲は人気があるのでしょうか?
NHKは海外にも相撲を放映してますか?
Commented by j-garden-hirasato at 2017-09-04 06:46
おおー、
力士にキティちゃん!
スゴイ!
ドイツでも認知されているのですね、
Commented by small-talk at 2017-09-04 08:35
お相撲さんと、キティちゃん。
日本人としては、ちょっと嬉しいやら、恥ずかしいやら、ですね。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-04 13:47
yutaさん、こちらでも相撲は知られてますよ。
相撲という名前を知らない人もいますが、
太った人が組み合う姿は知ってるようです。
でも人気があるというよりは、この格闘技のユニークさを楽しんでるようで。

さあ、NHKがドイツでも放映されてるのかどうか知りませんが、
(何しろテレビを捨ててから大分経つので)
ドイツのスポーツ番組で時々相撲も放映してるのでしょうね。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-04 13:51
j-gardenさん、キティちゃんはもう世界中で人気があるようですけど、
力士がマスコットになってるなんて驚きでした!(笑)
大人は知ってても、子供用にまであるなんて。
お相撲さんを欲しがるのは男の子かな、女の子かな。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-04 13:55
small-talkさん、キティちゃんは分かりますけど、
お相撲さんが自転車ホーンになってるなんて驚きましたし
愉快でもありましたね。
この種の自転車ホーンってどのように使うのか知りませんけど、
上から押すのでしょうか、それとも握って音を出す?
お相撲さんをニギニギしたくなる気持ちも分かりますけどね(笑)

恥ずかしいやら。。。ですか(笑)
Commented by iwamoto at 2017-09-04 18:02 x
相撲取りは太ってはいません。
鍛え抜かれた身体です。
相手の都合の良いときに戦いを始めるなんて競技は、世界唯一でしょう。
神事なんですから。 故に、格闘技でありショーでもある。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-04 18:32
iwamotoさん、母が相撲が好きでいつもテレビで見てましたが、
私は見たことがなかったので、あまりよく知らないんですよね。
そりゃあ、鍛え抜かれた身体でしょう。とっても柔軟なようですし。
欧米でも相撲力士になりたいという人はいるようです。
そうですね、元は神事ですね。四股は土中の邪気を払う儀礼だそうですね。
Commented by yaguchitenga at 2017-09-04 18:51
ドイツでもスモウレスラーが有名なんですね
それにしてもホーンがスモウレスラーに
なっているなんてユニークです
ドイツのスポーツ番組で放映されているのでしょうか
滅茶、気になります
Commented by sternenlied2 at 2017-09-04 18:59
yaguchitengaさん、Sumoはこちらで有名です。
でも子供用自転車のホーンにもなってるなんて驚きましたね。
キティちゃんのライバルのように横に並んでて(笑)
スポーツばっかり放映する番組もあって、そこで時々相撲も見せてるのでしょうね。
日本で開催されてるK-1なんかも放映されてましたし。
Commented by uchi-mame at 2017-09-04 20:43
ウホッ!
めちゃくちゃ可愛らしくてユニークな自転車ホーンですね!
思わず、プププッ!と笑ってしまいました。
うむぅ・・・私だったら、迷わずお相撲さんをセレクト!(笑)
お相撲さんをMy自転車に付けてたら、注目度間違いなし!
たくさんの自転車が並んでる自転車置き場では、
お相撲さんを目印に、自分の自転車をすぐに見つけられそう。
でも、あまりにも可愛いから盗られちゃいそうで心配だな・・・(汗笑)。
もちろん、鳴る音はみんな同じなんですよね?
もしかして、ワンコを付けたら「ワーン!」とか鳴ったりして?
お相撲さんを付けたら「どすこーい!」とか鳴ったりして?(笑)
自転車ホーンになるほど、お相撲さんが人気あるなんて嬉しいデス♪
Commented by giovannibandw at 2017-09-04 21:10
大相撲の海外巡業は、1992年のスペイン・ドイツ巡業の時に、デュッセルドルフで開催しています。
1回だけですね。これを憶えている人は少ないでしょう。
私はテレビで見た記憶があります。
巡業に呼ばれたということは、その地にファンが多いということでもあるので、格闘技の一種としての愛好家はいるんですね。
それにしても、自転車ホーンは意外でした。
「危ないから避けて」という意味では迫力があって効果的ですね。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-04 21:23
uchi-mameさんにウケるだろうと思ってましたあ!^^
あはは、迷わずお相撲さんをセレクトされますか。そうでなくっちゃあ♪
これを指差して、これが欲しい!!と選ぶドイツの子がいたら、
私はその子にシンパシーを感じてしまうでしょうね(笑)
この子はきっと大物になる、うんd(>_・ )
お相撲さんが可愛いから盗ろうとする人もなんか憎めない感じですね(笑)

ほんと、そうですね、お相撲さんが目印になって、
たくさん並んでる自転車から直ぐに自分の自転車が見つけられるっていう利点もありますよね。
あはは、「どすこーい!」と鳴ったら愉快でしょうね。
ほんと、知らない内にお相撲さんが子供にまで人気が出てきたのかしらと感心しています。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-04 21:41
Lucianさん、へえ、大相撲がドイツで開催されたことがあるのですね。
あの頃もずっとテレビを置いてなかったので、ニュースで
伝えていたとしても知らなかったですね。
1回だけですか。日本人が演奏する大太鼓のコンサートは
こちらで度々開催されますけどね^^
デュッセルドルフって、日本人街もありますし、ドイツの中で
一番たくさん日本人が住んでる町なんですよね。
日本祭りとか大々的なイベントがあって、大相撲が催されたのかもしれませんね。
ハワイでよくやってるようですが、ヨーロッパでの巡業は1992年だけだったようですね。
東洋の格闘技はこちらでは大人気ですよ。東洋の師範なんか尊敬されていたりして。

うふふ、お相撲さんの自転車ホーンは意外でしょう。
こちらでは布袋さんの像がよく飾られていて人気があるようなんですが、
布袋さんに対するの同じような親しみを感じるのかしら。
それにしても子供にまでというところが愉快です。
Commented by ninja2005y at 2017-09-04 21:52
ドイツに主に行ってる友人がいうのは
とにかくドイツの人は
チャリンコが好きで
休みともなればサイクリングを楽しむ人の
なんと多い事か!

と言ってました。
が、その反面、ドイツってたしか
チャリンコも免許が必要で
特にチャリンコの免許とかは
数回落ちたら試験自体が受けられなくなるとも
聞きました。

で、ドイツでのチャリンコのマナーって
どうでしょうか?
イギリスは、けっこう良かったですが
日本は無茶苦茶で単車で走ってる私からすると
車道を走るチャリンコって
メチャクチャ危ない存在ですが
やっぱ、ドイツはマナー良いんでしょうか?
Commented by sternenlied2 at 2017-09-04 22:29
ninjaさん、ドイツで大人気のNinjaの自転車ホーンがないのが不思議です(笑)
そうなんですよ。ドイツ人はサイクリング大好きです。
休日に良い天気になれば近所の運河沿いでもサイクリングを
楽しんでる人をたくさん見かけますよ。
自転車用の道なんてのも整ってますしね。自転車に乗る人に過保護なドイツです。

時々バルト海に行くのですが、そこでも以前はウォーキングを
楽しんでる人もよく見かけたものですが、最近は自転車に乗る人ばかり。
遠距離を歩いてるのは私達だけ。

チャリンコに免許なんていらないですよ!
どこからそんな情報を?
なんか特別なチャリンコじゃないですか?
マウンテンバイクとか? モーターで動く自転車もありますし。

チャリンコのマナーは割と良い方だと思いますが、時々無謀な人も見かけますね。
人に対しても、車に対しても、自分が先に行く権利がある!
と思い込んでる人がいるようです。

こちらでは近年こんな乗り物もよく見られるようになりました。
日本では見かけないそうですね。

http://sternlein.exblog.jp/24658518/
Commented by blackfacesheep2 at 2017-09-04 23:00
お~、ドイツとは思えないファニーなものばかり・・・
力士のホーンとはしゅーるですねえ。
押すと「どすこ~い」とか言うんでしょうか。^^;

↓生の紫玉ねぎを味噌煮込みうどんにのせるのは邪道
うむむむ・・・^^;
味噌煮込原理主義者が知ったら、ちゃぶ台返ししそうですねえ。^^;
実際の話、名古屋のミソニコの具って、すんごいストイックなんですよね。
油揚げ、長ネギ、シイタケ、カシワ、卵、以上。
隣県の浜松あたりに行くと、白菜や人参の入ったミソニコが出てきますが、名古屋のツウは「こりゃホウトウとのハイブリッドだなも」と、言い捨てます。^^;
Commented by sternenlied2 at 2017-09-04 23:18
黒顔羊さん、いつの間にかお相撲さんが人気者になってるようです。
「どすこ~い」と鳴れば面白いですね。鳴らされた方は驚くでしょうが(笑)

ああ、やはり味噌煮込みに紫玉ねぎは邪道ですか(^_^;)
油揚げ、長ネギ、シイタケ、カシワ、卵がオリジナルなのですね。
それ以外にも私も人参を入れましたけど。そんでもって、
カリフラワーが少し残ってたものですから、別に茹でたカリフラワーも
生の紫玉ねぎと一緒にのせちゃったりして ε=ε=ε=逃げちゃぉ
私、日本で味噌煮込みを食べたことがなくて、オリジナルは
どんな味なのかさっぱり分かりましぇん。
前にも書いたことがありますけど、以前名古屋に出張に行った
夫が味噌煮込みうどんをえらく気に入って、ドイツに帰ってくるなり、作ってくれと。
ネットでレシピを探して、夫にこんな味だったのか聞きながら作ったのですよね。
Commented by ninja2005y at 2017-09-05 21:52
>>どこからそんな情報を?

ということは・・・・・
これもマスゴミのウソということですね。

どこの局だったかは忘れましたが
私、確かに、そういう報道をみましたし
これを報じた記者は、さらに
「ドイツの資格に対する考え方は厳しく
こんな簡単な試験(チャリンコの)さへ
数回受けてパスできないのであれば
一生乗る資格はない!ということです。
この辺りが日本の資格取得への考え方と
ちがうところです。」
と付け加えてましたもん。

いやいや、これは良い情報を
ありがとうございました。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-05 21:59
ninjaさん、お知り合いのドイツによく旅行された方から
聞いたのかと思ってましたら、テレビの番組で聞かれたのですね。
そうですね、日本の大方の人が他の国のことは知らないと思って、
でたらめを流してることもあるかも。
私の知る限り、自転車に乗るのにいちいち免許なんていりませんよ。
Commented by giovannibandw at 2017-09-05 22:42
こんなブログ記事がありました。
 
https://ameblo.jp/germanylife10/entry-11722539271.html
 
小学生向けなら自転車免許証があるかもしれません。
Commented by giovannibandw at 2017-09-05 22:52
具体的な自治体名が判明しました。
ノルトラインヴェストファーレン州、ルートヴィヒスハーフェン市などの小学校。
 
免許証の写真があるサイトも。
 
http://nirenokomichi.blog.fc2.com/blog-category-11.html
Commented by sternenlied2 at 2017-09-05 23:22
Lucianさん、いつの時代からか、一部の学校で
そういう子供用の自転車免許証があるのかもしれませんが、
一般的には知られてないようです。
夫も知らないと思いますよ。戻ってきたら、聞いてみますけど。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-05 23:55
Lucianさん、夫に聞いてみたら、無いと言ってましたよ。
学校でもらえる自転車免許証というのは、シンボル的に
あるだけであって、法的に決められたことでは無いのです。
by sternenlied2 | 2017-09-04 00:06 | 小ネタ | Comments(24)

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2