昨日、スペクトルの翼をアップしたばかりでしたが、今さっき虹が浮かび上がってましたよ♪ 1時間ほど前に急に雷鳴と共に激しい雨がざっと降ってきて、部分的に青空も見えていたので、虹が見れるだろうと思っていたら、その時は現れなかったのですが、雨が止んでしばらくしてから虹の登場。本を読もうと思ってソファに座ろうとした時に目の前の窓の外に虹の橋が架かっていたので、カメラを持ってバルコニーに出てパチリ。

e0365654_01343114.jpg

こちらは東側。我が家から虹が見える時、虹が現れる方角はいつも東側です。

e0365654_01343600.jpg

北の空では青空と灰色の雲に分かれてました。

e0365654_01344260.jpg

西では陽がさんさん。

e0365654_01344736.jpg

[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2017-09-13 07:04
虹を見ると、
やはり、撮りたくなりますよね。
それにしても、
電線が見えません。
やはり、日本だけか。
Commented by umi_bari at 2017-09-13 08:38
虹は、目では見えても、なかなか写真には
写りませんね。
よっかったですね、バグースです。
嬉しくなりますね。
Commented by iwamoto at 2017-09-13 10:25 x
昨日は、こちらでも虹が見えました。

撮影なさった時刻を書けば良かったですね。
空を見たら、それは何時なのかを意識すると良いです。
とくに天体が絡むときなど。

方角のことは、虹がどうしてできるのか(見えるのか)を、考えれば解決するでしょう。
午後に見える虹は東側にありますよ。
日が燦々と言っても、虹の形で太陽の角度が想像できます。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-13 14:13
j-gardenさん、虹は何度も見かけてるのですが、
それでもやっぱり感激して、写真に写したくなりますね。
南欧に行くと、電線を見かけることもありますが、
ドイツには電線はないですね。地中に埋まってます。
でもね、日本で暮らしてた頃鬱陶しく思っていた
電柱や電線も、こちらで長く住んで、久しぶりに
日本から取り寄せた雑誌で電線だらけの路地の
写真を見た時、なんだか面白みが感じられましたよ(笑)
Commented by sternenlied2 at 2017-09-13 14:16
アラックさん、虹が見えても、カメラを持参してないことはよくありますよね。
自宅にいる時によく虹を見かけるので、写真に撮る機会は多いですし、
それによく旅先でも見かけることがあって、旅行中で巡ってる時ですから、
カメラを持ってることが多いです。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-13 14:35
iwamotoさん、昨日虹を見たと書いてらっしゃいましたよね。
なのでこちらでも虹を見た時は、あら、シンクロしてるわと思いましたよ。
撮影した時間はこの記事の送信時間を見れば分かるだろうと思いました。
文中に「さっき浮かび上がっていた」とも書いてますし。
まあ、時差がありますが、虹の出た精確な時間に関心を寄せる人はそんなにいないだろうし、
よほど関心のある人は時差も調べてみるだろうと(笑)
虹が現れたのは午後6時半頃でした。世界各地の日没の時間も違いますし、
それも太陽の角度に関係してくるでしょうね。
虹がどの方角に現れるかは記事を作成する時に一応調べてみました。
太陽と反対方向に現れるのだそうですね。
虹を見かけるのが午後から夕方にかけての時間帯に多いことから、
東に見えるのでしょうと文中に書こうかと思ってましたが、
自分で虹の出る方角の理由を考えてみるのを楽しむ人もいるでしょうから、
答えはあえて外しておきました(笑)
虹の形で太陽の角度が想像できるのですか。虹の出方には他にも
いろんな要素が影響するだろうと思っていましたが。
Commented by ねね at 2017-09-13 16:04 x
虹が出ていると「あっ!虹」と嬉しくなりますよね
今はスマホを常に携帯しているので撮るチャンスはありますが・・でも考えてみると年に何回も見られる訳ではないですね
Commented by sternenlied2 at 2017-09-13 16:47
ねねさん、なんだか希望のシンボルのように思えますよね。
年に何度も現れた虹の当たり年もありましたよ。
時にはすぐ消えないで、30分以上浮かんでた時もありましたし。
チュニジアのサハラ砂漠をラクダに乗って行った時に大雨に
降られまして、濡れ鼠になって元の場所に戻ってきた時に
砂漠の上空に完璧なアーチを描いた虹が二重になって浮かんでました。
Commented by giovannibandw at 2017-09-13 17:42
今日の夕方、車で走っていたら、東側の海の上に虹が架かっていました。
1分ほど走って駐車できるところまで着いたら、すでに消えていました。
見られるのも、撮影できるのも運ですね。
見えただけでもラッキーでした。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-13 17:52
あら、Lucianさんも虹を見られたのですね。
iwamotoさんのところとか、シンクロが繋がってるようですね♪
それぞれ全く違う土地に住んでるのに、こんなにも同じブログ仲間で
連鎖するように同じような頃に虹を見かけるというのも珍しいような気がします。
また他にも虹を見ました!という人が出てきたら面白いでしょうね^^
昨夕見かけた虹も気づいてから数分のうちにかき消えてましたよ。
消えたのは写真を撮って部屋に入って来てから直ぐでした。
Commented by yaguchitenga at 2017-09-13 18:30
綺麗な虹が出てますね
最近虹を見ませんね
タイミングが悪いのかも
10年以上前にwの虹を見た時は嬉しかったです
バラナシのガンジス河に出た虹が忘れられないです
Commented by sternenlied2 at 2017-09-13 18:54

yaguchitengaさん、虹を見たのは10年以上も前のことですか?!(笑)
ドイツ南部ではあまり見かけませんでしたが、ここ北部に住むようになってから
割と頻繁に虹を見かけます。旅先でも見る機会がよくありますね。
思い出に残るような印象的な虹もたくさん見ました。
バラナシのガンジス河で見られた虹はさぞ素晴らしかったでしょうね。
インドでは虹を見たことがないです。私が訪れた月には曇ったことがなく、
いつもカッと陽が照りつけてましたもの^^
インドで忘れられないのは早朝の空の色と日の出ですね。
Commented by small-talk at 2017-09-13 19:19
嬉しですよね、虹。
人間の、心の琴線に響くのですよね、あの彩りは。
Commented by uchi-mame at 2017-09-13 20:42
今朝のチョビりく家地方も、
急に空が暗くなってきて激しい雨が降り出したかと思ったら、
青空が見えてお日さまが顔を出したので、
「虹が出るかも!チョビが来てくれるかも!」って、
慌ててベランダに出て、ずっと空を見上げてたんだけど、
結局、チョビは来てくれなくて・・・。
そしたら、sternenliedさん家地方に虹が出てて・・・。
チョビったら、今日はsternenliedさん家に遊びに行ってたんですね(笑)。
だから、チョビりく家地方には虹が出なかったんだ・・・めっちゃ納得!(笑)
虹って、何度見ても幸せな気持ちにさせてくれて感激しちゃいますよね♪
私は、チョビが虹の橋を渡ってから、特にそう強く思うようになりました。
今日、sternenliedさんブログで綺麗な虹を見ることができてヨカッタ・・・♪
ありがとうございます♪
Commented by sternenlied2 at 2017-09-13 20:44
small-talkさん、いつ見てもウキウキする現象ですよね。
よく登山されてるsmall-talkさんは山にかかる素晴らしい
虹を見る機会も多いことでしょうね。
虹や夕日や朝日や星等を見て感激する特権が人間にはありますよね。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-13 20:58
uchi-mameさん、今日はこちらもそちらと同じような天気です。
2時間ほど前だったか急にはげしい雨が降ってきて、
止む頃に青空が広がって行くようだったので、今日もまた
虹が見れるかもと、昼食を作りながら、ちょこちょこ
虹の見える東側の窓を覗きに行ってたんだけど、現れませんでした。
期待して待ち構えると現れないようです(笑)
この記事にアップしてる虹はアーチは描いていずにこれだけで、滑り台のようでしたよ。
チョビちゃんがヤッホ〜♪って滑ってきてたのかしらね。
ドイツのワンコ達と遊びに来てたのかも^^
虹は自然現象だと分かっていても、やはり見る度に心ときめいてしまいますね。
自然現象でも、世界中で虹を見る人がポジティブな気分になるのは、
やはりそれなりのパワーがあるのでしょうね。
アップした虹を見て喜んでいただけて、私もハッピーです♪
by sternenlied2 | 2017-09-13 01:45 | 光の現象 | Comments(16)

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2