樹のお嬢さん

ブログ仲間のiwamotoさんLucianさんが顔に見えるものを集めてアップされてるので、私も少しばかし。私の場合は木が専門ですが^^ 前にも何度か「顔」をアップしています。ブログ右側のカテゴリーの「顔」をクリックされると他のも見れますよ。

e0365654_17500460.jpg

写りがあまり良くなくて恐縮ですが、ついでに、これも。
ラクダの顔に見えませんか^^

e0365654_17521590.jpg

どちらもセイヨウボダイジュです。

[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2017-09-15 06:35
見方によっては、
ちょっと怖いかも(笑)。
Commented by iwamoto at 2017-09-15 08:13 x
木で顔を探すとなると、要するに周囲に木が多いということですね。
写真的に難しいのは、光の状態でしょう。
絵的に微妙な感じになってしまいそう。
わたしは、基本的に「人が作ったもの」を探しているようですね。
顔を作ったのではないのに、顔に見えてしまうもの。
要するに「見立て」という、日本古来の文化を楽しんでいるのです。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-15 13:11
j-gardenさん、怖いですか(笑)
よく観察してると、色んな顔が見つかりますよ。
他にも撮ったのですが、割と可愛い目のを
アップしたつもりですけど(笑)
Commented by sternenlied2 at 2017-09-15 13:21
iwamotoさん、木は多いですよ。
特にここのセイヨウボダイジュの並木道を通っていると、
顔がたくさん見つかります。
木に顔が浮かび上がるのは陽射しに影響されるので、
写真に撮るには不利な状況の時もよくあります。
iwamotoさんの見立てで一番面白いと思ったのは、
この場合、人が作ったものではありませんが、
ブログの最初の記事に写ってる星と月のスマイルですね。
今朝早くまだ暗い頃にゴミを出しに行ったら、
星と同じような月が浮かんでましたよ。
Commented by giovannibandw at 2017-09-15 21:35
二つともなかなかの傑作ですね。
Baumは男性名詞でも顔はお嬢さんなんですね。
ラクダは羊や山羊にも見えます。
私は顔探しで人工物と自然物を分けません。
見立ての自由度は高く開放しています。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-15 22:02
Lucianさん、他にも色々撮ってましたが、
この2つだけをアップしました。
心は女の子なんでしょう^^
木によって男性的に感じられたり女性的に
感じられたりする時ってありますが、
山や川や海でもそうですね。
羊や山羊にも見えますか。
頭の上方あたりに角のような枝が
伸びていても面白かったでしょうね。
私、人工物でも自然物でも、探さずとも、出会い頭で
パッと顔に見えてくるものを撮りたいなと思ってます。
出会いを楽しむように^^
by sternenlied2 | 2017-09-15 00:04 | | Comments(6)

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2