また虹が!

急にざっと強い雨が降ってきて、でも一方から光が射してくるようだったので、これは虹が現れるかもと思っていたら、案の定現れましたよ。現れたのは前回虹が現れた時間ときっかり同じ午後6時半でした。前回は右側の虹の架け橋が現れていたのですが、今回は左側でした。ここんところ同じような天気が続きそうなので、また見られるかも^^

e0365654_01461569.jpg


e0365654_01463753.jpg

雲の中に白いフクロウもいますよ^^

e0365654_01472506.jpg

ダイナミックな雲でしょう。

e0365654_01473919.jpg

そして1時間後には、虹の浮かんでいたところはほんのり夕焼け。

e0365654_02463002.jpg



[PR]
Commented by j-garden-hirasato at 2017-09-16 09:39
ご自宅で、
これだけ楽しめるなんて、
素敵ですね。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-16 13:00
j-gardenさん、虹は割とよく見かけます。
リビングの窓が東向きなので、
午後から浮かび上がることの多い虹はすぐに
気づけることも幸いしてますね。
Commented by ninja2005y at 2017-09-16 22:02
撮影機材(フィルター)に
PLフィルター(円偏光フィルター)というものがありまして、このフィルターの効果というのは
ものの表面で白く光っている乱反射を除去し
そのもの本来の色を再現するという
フィルターなのですが
おもしろいことに、このフィルターを虹に向け
効果を最大にしてやると
虹は画面から消えてしまうんです。

そりゃそうですね。
雨粒を通る光が虹となって現れるんですもんね。

ちなみに、今、ご覧になられると
液晶画面もこのフィルターを通すと
電源がOFFの状態とまったく同じ
真っ黒な画面になります。

そういえば、今年だったかな
仕事中に二重の虹を見ました。
あれは、感動しましたね~。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-09-16 22:37
雨が降ってもすぐに上がる・・・
だから虹が出やすいんでしょうかねえ。
日本の場合は、そういうお天気は少なくて、雨がふるとずっと雨です。
今日も台風18号の接近に伴い、朝からずっと雨です。
明日もたぶんずっと雨でしょうねえ・・・
日本はあまり虹が見られない国なのかもしれません。(´;ω;`)
Commented by sternenlied2 at 2017-09-17 02:31
ninjaさん、私、写真技術のことは全く分からず、
自動で撮ってるだけなのですが、
色々な機能があるのでしょうね。
それをninjaさんのように自由自在に使いこなせたら
楽しいことでしょうね。
ものの表面で白く光っている乱反射を除去する効果
というのは便利でしょうね。
よくこの乱反射が邪魔だわと思う時がありますもの。
でも虹は画面から消えて欲しくないです(笑)

仕事中に虹が♪ 良かったですね、励ましになったでしょう。
なんか仕事で闘ってるようなので(笑)

今日蚤の市に行ってきたんですけど、
これはninjaさんにぴったり!と思うものに遭遇し撮ってきましたよ。
他に色々写真のストックがたまってるので、それらをアップした後で
載せようかと思ってますけど。乞うご期待。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-17 02:42
黒顔羊さん、南部に住んでた頃は虹を見る機会って滅多になかったような気がします。
ここ北部に住むようになってからよく見かけますが、でも南部や北部の違いというよりも、
異常気象の為かもしれませんね(笑)
南部に住んでた頃は気象はかろうじてまだ平常に安定してましたもの。
北部に移ってきたのは新世紀になる少し前だったのですが、
その頃から気象が不安定になってきました。
1日のうちに目まぐるしく天気が移り変わるので、
雨と陽射しが同時になることも多く、虹の出やすい状況となるのでしょうね。
でも比較的天気の安定した南欧の旅先でもよく虹に遭遇しますけどね^^
旅行するほぼ各国で虹を見てるような気がします。
Commented by simon777_ at 2017-09-17 21:15 x
こんばんわ☆

虹、彩雲、ブロッケンの光環現象3種、飛行機の上だと3つ全部見えることがごく稀にあるのですが、
過去2度出食わしています。
http://blog.goo.ne.jp/jun28_simon777_/e/8b43772d8473d0a55736d3369d304b43
次は、キット生まれ変わってこないと観れない難しい確率だと。

こちらは珍しいだけの部分もありますが、美しいのは地上で見える虹だと思っています。
「心に虹を掛ける」という言葉に置き換えられる気分にさせてくれることも度々、近頃見れていないです♪
雲の例えも楽しいですね。

これらは、出逢えても写真に撮れないものです。
そりゃぁ、実体がないものだけに・・・
中々目で見た美しさが記録できない代表でもあります。

ブロッケンではそういうのに明石海峡大橋上空で出会って悶絶したことなんかもあり、
http://blog.goo.ne.jp/jun28_simon777_/e/26847049b6e996e91d0844fb96553780
この被写体を綺麗に撮るには、値段も馬鹿高い高性能高解像度のレンズを使うしかなさそうで、
普通の被写体では出てこない差がアリアリと出てくることが度々あります。
34年間に購入したそんなレンズがデジタルの時代で大活躍しています。
当時は怖ろしく高かったけど、投資効果がありました♪
フィルター類は何を使おうがマイナス側に作用しますので、誤魔化しが効かない怖ーい被写体でもあります。
Commented by sternenlied2 at 2017-09-17 22:52
サイモンさん、こんばんは。
まあ、三位一体のごとくブロッケン現象が3つ全部見えてたなんて、素晴らしい体験でしたねえ。
2度も見かけたのですか。生まれ変わらなくても、きっと次回もあるように思えます!^^
虹はいつ見ても高揚させてくれますよね。
数年前バルト海の地方に行った時に、誰もいない金色になった広い小麦畑の上空に
完璧なアーチの虹がかかっていたのを見かけたことがありましたよ。
しかも瞬時ではなく、長い間ずっとそのままの姿で浮かび上がっていたのです。
これまで見てきた感動した虹の一つですね。

このような現象は写真にうまく写ってない時はフラストレーションを感じてしまいますよね。
私もこの虹を撮ったのですが、パノラマ機能が故障していて使えず、
完璧なアーチの写真が撮れずに不満でした。

でも最近、写真を十分に撮ってきたので、写真に撮らずに対象に心のレンズで向かおうか
なんて思うことがあるのですよ。そのうち写真を撮らなくなるかもしれません(笑)
by sternenlied2 | 2017-09-16 02:03 | | Comments(8)

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2