カレーを一緒に食べました

先日友達のイタリア人カップルがやってきたので、チキンカレーを作りました。薬味はパプリカとチェリートマトと紫玉ねぎのアチャールと、スライスして塩を振った大根と二十日大根と、レモンを振ったアボガドと、ナスとズッキーニーとカシューナッツのカレー素揚げと、こちらで銀色玉ねぎと呼ばれるラッキョウに似たのと、そしてゴーヤの佃煮。この間和食にゴーヤの佃煮を作ったら、風味がチャトニーに似ていて、これはカレーに合うだろうと思っていたら、案の定、ゴーヤの佃煮が大受けでした。鉢の中のゴーヤの佃煮がほぼ無くなっちゃったほど。日本の佃煮味がイタリア人に受けるとは思ってもみませんでした(笑)皆さんはカレーの薬味に何を使われますか。デザートは写真に撮ってませんけど、チョコレートのプディングにラズベリーをのせたのとブドウ。今度二人が来た時にはピッツァを作る積もりです(笑)


ルクレチア、前回の記事でピアノを演奏していたのは彼女。
まだお若いですが、メディカルエンジニアリングの博士。

e0365654_18085875.jpg


ダニエレ。ワイン通ですから、ワインを開けてもらいました。
彼もメディカルエンジニアリングの博士です。

e0365654_18090391.jpg

[PR]
by sternenlied2 | 2017-02-08 16:00 | 暮らし

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2