植物園にて

週に一度植物園に入る度に新しい花の仲間が増えていて楽しいです。
先週末の土曜日に入ると、写真を撮ってる人がたくさんいましたよ。

e0365654_04114183.jpg

彼女が撮っているのはこの花。ユキノシタ科のサキシフラガ。
小さな可憐な花ですが、ノッポです。
ヨーロッパのアルプスの岩場に育つ高山植物のようです。

e0365654_04121961.jpg


e0365654_04122529.jpg


e0365654_16454671.jpg

後方で屈んで熱心に写してる人がいましたが、
ビオトープの中を写してるようでした。

e0365654_04133922.jpg

水中の葉っぱが面白くて、同じビオトープで私も写しましたよ。
彼女は別のものを撮っていたのでしょうけれど。

e0365654_04134526.jpg


e0365654_04135174.jpg

ビオトープはこういう場所です。

e0365654_22482820.jpg

この日じゃなくて、別の日でしたが、植物園が閉まる30分程前、午後6時半頃に入って、このビオトープの辺りにやって来たら、バシャバシャと音がするので振り返ってみると、アムゼル君が水浴びしてました。アムゼルが水浴びしてるのを見るのは初めてでした。植物園の閉まる間際の静寂なひと時、人があまりいない夕暮れ時にゆっくり風呂に入っていたという感じで^^ 

e0365654_22490981.jpg

草に隠れて姿があまりよく見えなかったので、少しづつ近づいて行って撮ろうとしたのですが、感づかれちゃった。慌てて風呂から飛び出て来たアムゼル君。なんと姿の見えなかった雌も1羽飛び出てきました。夫婦揃って水入らずで水浴びしてたのですね。邪魔して、正直すまんかった。

e0365654_22491826.jpg

植物園で撮った花々を少しばかり。

ナルコユリも咲いてました。近所の運河にも咲いてます。

e0365654_04155982.jpg

優雅なオダマキも見かけましたよ。

e0365654_04154419.jpg

清らな純白が美しいです。

e0365654_04155386.jpg

アリウムも姿を現しましたよ。

e0365654_04170468.jpg

たくさんの種類のシャクヤクも咲いてました。こちらのシャクヤクは大きいですよ。色々写しましたけど、ボリュームがあり過ぎて、日本人の好みには合わないかなと、ひとつだけできるだけ楚々とした種類を^^

e0365654_22492566.jpg

スズランがすずなりに生えてました。花はまだ多くありませんけど。
植物園だけではなくて、森にもたくさん自生してますよ。

e0365654_04193388.jpg

毒のある葉っぱだそうですけど、光を透過させた様は美しいです。

e0365654_04194275.jpg


e0365654_04202736.jpg


e0365654_04213307.jpg


e0365654_04211004.jpg

一見、桜が咲いてるかと思いますけど、
このピンクの花はセイヨウハナズオウです。
欧州ではユダの木と呼ばれています。

e0365654_04230099.jpg


e0365654_04232891.jpg


e0365654_04235358.jpg

仲良く並んで立っている大樹は紫ブナと枝垂れブナ。
日本ではあまり見かけないそうですが、こちらの庭園ではよく見かける木です。

e0365654_04385998.jpg


e0365654_04403134.jpg

紫ブナ、立派な木です。直ぐ傍に立って見上げると、
その力強い美しさに感激してしまいます。

e0365654_04413216.jpg


e0365654_04410620.jpg

枝垂れブナの傍にも寄って行きましたよ。

e0365654_04425997.jpg


e0365654_04430656.jpg

瑞々しく滴るような青葉のカーテン。

e0365654_04431742.jpg


[PR]
by sternenlied2 | 2017-05-16 00:17 | 花たち

木陰のアムゼル3号庵にようこそ。長年ドイツで暮らしています。日常や旅の中で出会ったものたちに感謝を込めて。


by sternenlied2